こんにちは!今日は2016年、昨年のことを振り返ってみたいと思います。それまで復興工事の進捗に合わせて毎年会場を転々としてきたokirai summer も、2016年になりようやく2年連続同じ場所で開催できることができました。

 

ウツワノチカラとのコラボレーションやめんこいTV開局25周年イベントとの共催など、外部の色々な活動とも一緒に連携して動くことが出来始めました。

 

越喜来地区の仮設住宅自治会も解散し、それまで会議していた仮設の集会所から、新しい地域のコミュニティスペース「みんな館」を活用し始めました。

 

そして何より、一つずつ復興していく、そして変化していく中で、いつもと同じように花火が打ち上ることの大切さを感じました。

 

中野圭

新着情報一覧へ