こんにちは(^^)

プロジェクト開始から24日目。101名の支援者の皆様から1,096,000円のご支援をいただきました。皆様本当に有難うございます!

プロジェクト成功まで残り1,904,000円。皆様の温かい思いを受け取り素敵な駅ができるように頑張ります!

100人目は「山口尚子」様でした^^

 

さて、今回はプロジェクトを応援してくださる強い味方「応援親善大使」の皆さんからメッセージが届きましたのでご紹介致します^^

 

根本 陽一 様(栃木県)

「鳥海山 木のおもちゃ美術館」が設立される旧鮎川小学校は、数年前に由利高原鉄道さん主催の写真展に参加した思い出の場所。そんなご縁もあって、僕も応援させて頂いております。

 

北見 洋一 様(東京都)

25年前、出張での現地の皆様の暖かいおもてなしと心遣いにすっかり虜になり、現在は由利高原鉄道東京応援部長として由利鉄を東京から応援してます。心暖かく自然豊かな由利本荘に親子で楽しめる新しいニュースポットの設立。心から応援させて頂きたいと思います。

 

石原 信和 様(東京都)

7月の「鳥海山木のおもちゃ美術館」の開館、楽しみです。鮎川駅周辺もどのように変わるか、ワクワクしますね。まずは、クラウドファンディングの目標達成のため、頑張ります。ご協力を宜しくお願い致します。

 

今日は、3人の方のメッセージをご紹介させていただきました^^みなさん有難うございます!

 

2月もあと4日で終わりですね。

もう3月になるし、雪はもういらないな~・・と思っていますが、今日も由利鉄本社がある矢島は吹雪いています。

鮎川駅はこんな感じです。

鮎川駅から鮎川小学校までの動画を撮ろうと思いましたが、ここには写真しかアップできないようなので、鮎川小学校前を連写で撮影してみました。

7月に「おもちゃ列車」に変わる「池田修三ラッピング列車」の車窓から。

もともと、グラウンド脇にあったプール部分が駐車場にかわりました。最近、車が沢山とまっているので、校舎内での作業が進んでいるようです!

鮎川小学校前は、桜が咲くのでその頃にまた写真をアップできればなと思います^^

 

 

 

 

 

新着情報一覧へ