こんにちは。松田春花です。 物語りの舞台となった川辺りの散歩道についてですが、堤防の建設のため、既に解体工事を行っておりますので、現在お店は閉店しています。 龍木もカフェの庭にありますので、現在見れないかもしれません。 絵本を制作したのは、この堤防の話を伺い、絵本の中でカフェと龍木を残しておきたいと思ったからです。 解体が始まる前にカフェでイベント等を行いたかったのですが、当初の予定よりも早まったので、実現できませんでした。しかし、今月石巻に伺いますので、図書館などに絵本を寄贈しようと思います。また、現在の龍木の様子をご報告いたします。
新着情報一覧へ