プロジェクト概要

福岡で開催している「未来の人財を育てる親のための勉強会」を、関東や全国でも開きます!

 

はじめまして!福岡で一般社団法人「クラウドナイン・エデュケーション」(略称CNE)の代表理事を務めている清水亜希子と申します。私は自身が子育てに深く悩んだ経験から、同じような境遇の母親たちの学びの場が必要だと思い、2011年から「未来の人財を育てる親のための勉強会」(通称おやべん)を始めました。口コミで参加者はどんどん増え、その数は2年間で300名を数えるようになりました。やがて、関東に住む友人などの声から、「私のように子育てに悩む母親は全国にいるはずだ!」と思うようになり、今年の秋から全国に開催場所を広げていきたいと考えています。

 

しかし、全国に活動を広げていくには、そのための資金が足りません。この【おやべん】で悩みを解消する母親が1人でも増えるために、ぜひご支援をお願いできませんでしょうか?

 

(サタデースクールで元気いっぱい活動する小学生たち)

 

 

子育てに苦しんだ経験から、母親たちが集う法人を設立しました

 

今から13年前のスーパーでの出来事でした。私はいつものように大泣きする3歳の娘に耐え切れず、下の弟2人を連れ、娘を置いてその場を立ち去っていました。それをどれくらいの人たちが見ていたんだろう。私は自分の苦しさでいっぱいでした。そのとき、「あなた!大切な自分の子どもの手を離すなんて絶対にしてはいけないよ!」と、見知らぬおばさんが私を怒鳴りつけました。

 

手を離してはいけないことは分かっていたけど、もうどうにもできない。これまでにもいろいろ試してみた。それでもうまくできなかった。「私だって辛いんです!」私はおばさんにこう叫び、娘と一緒に大泣きしたのでした。

 

大好きな子どもたち。だからこそ、こんな私がこの子たちの母親でいいのだろうか。なんでこんなにも頑張っているのに、いつも思うようにならないんだろう。なんで嬉しいはずの子育てがこんなにも辛いんだろう。なんで、なんで。何度も自分に問いかけました。

 

(リトリートスクールで調理実習をする小学生たち)


私たち親は、子どもの世話の仕方を教えてもらうことはあっても、子どもたちの気持ちの扱い方を教えてもらうことはない。ノウハウ本はたくさん出ているけれど、うちの子どもには当てはまらない。考えても悩んでも答えは出ず、子どもたちはどんどん成長していきます。本当にこのままでいいのだろうか。そんな思いがぐるぐるめぐり、出口を見失っていきました。

 

クラウドナイン=天に一番近い雲。至福。不安が少しでもなくなり、安心して子育てができる環境を創りたい!そんな想いが重なり、私は2011年に一般社団法人クラウドナイン・エデュケーションを創立しました。

 

 

(クラウドナイン・エデュケーションのスタッフ)

 

 

自身の体験や知識を、悩みを抱える母親たちに伝える勉強会を開催

 

子どもたちがその子のもつ個性、能力を最大限に生かす場所として、保育や小学生のためのスクールは法人立ち上げ前から運営していました。 しかし、子どもたち向けの活動だけではなく、子育てに悩み、どうしたらいいのか分からない母親たちの学びの場も同時に必要だと感じました。

 

私自身は人から、本から、体験からたくさん学んできました。資格はないけど、たくさん経験しました。こんな私だからできることがあるはず!とにかく今の自分が知っていること、やっていることを全部言葉にして伝えていこうと思い立ち、そのためにテキストを作成しました。

 (2014年春、リニューアルした【おやべん】のテキスト)


そんな想いで【未来の人財を育てる親のための勉強会】(※通称おやべん)を2011年秋から始めました。友人や、知人、教室生の保護者が参加してくれました。その後口コミで評判がどんどん広がっていき、2年で参加者は300名を超えました。2014年春に会社を移転し、リニューアルしたきっかけで、福岡での【おやべん】は託児もでき、講座後にはランチも提供できるようになりました。

 

 (講座後のランチ。提供する食べ物は体に良い野菜や調味料が使われています)

 

 

参加者一人一人が自分と向き合いながら、成長しあえる「おやべん」

 

参加者は親としての時間とは別に「わたし」の時間を持つことができます。ココロにスペースができると自然に笑顔がこぼれ、涙もこぼれ落ちることもあります。そしてそれと同時にココロにつっかえていた本当の気持ちに触れることができるようになるのです。おやべん参加者であり、おやべんの講師養成講座に通う田中さんは、おやべんについてこう語っています。

 

「自分と子どもとの関係だけでなく、夫婦の関係、自分の親との関係、もう大きく育った子どもとの関係。いろんな人との関係をよりよいものにする事ができます。そして何よりも、自分自身と会話できるようになります。人は、少しずつ少しずつ、お互いに認め合い、影響を与え合いながら成長していくんだなと感じる時間、それがおやべんでした。

 

 (田中さんと子どもたち。)
 

もうあと数年で子どもたちが巣立ち始める私にとっては、家族の一人一人と心を感じ合い、伝え合うことで、お互いに満足して親子の絆を再確認する事ができました。これで、本当に心残りなく親離れ、子離れができそうです。参加者の仲間たちの状況はみんな違うなのに、気持ちを伝え合うことでそれぞれが成長できる『おやべん』は、どんな人にもお勧めです!」


私や田中さんのように悩みを持つ母親は全国にたくさんいるはずです。「近くにおやべんがあればいいのに。」そんな声を聞くたびに、胸が締め付けられます。そこで、おやべんの「講師養成講座」も始め、今年じゅうに4~5名が新たにおやべん講座を開催できるように活動しています。

 

(おやべん講師養成講座PICCの様子)

 

それだけでなく、限られた資金と時間の中でより多くの場所でおやべんを開催できるように、また福岡と同じ金額で参加できるように、何かできることはないか。そんな思いでREADYFORに応募することにしました。

 

苦しくても、辛くても、ごまかさずに、その一瞬一瞬に向き合い、自分を感じられる「わたし」が育つことで、子どもたちは心豊かに育つことができます。そんな環境を全国に広げたい!スタッフもおやべん参加者も心から願っています。

 

まずは友人たちが待ちのぞむ関東から10月スタートし、その後全国に【おやべん】の開催場所を広げていく予定です。皆様のご支援をよろしくお願いいたします!

 

 

引換券について

 

・主催者からの深い感謝のお手紙

・おやべんオリジナル「感情表現辞典」

・CNEおすすめの親子で使いたい歯磨き粉
・CNEおすすめの親子で使いたい洗髪・洗身シャンプー

 ・おやべんテキスト

 ・CNE主催のイベント・講座に使えるクーポン(1,000円分)

・おやべん講座無料券

・CNE内ランチ無料券 もしくはカフェチケット(2杯分)

・CNE代表理事・清水の講演会 開催券

 もしくはCNE講師による育児相談座談会 開催券(内容はご相談させて頂きます)

・好きな場所でおやべん講座を開催する権利(内容はご相談させて頂きます)


最新の新着情報