残り1日となりました。皆様に感謝を込めて

みなさん、こんばんは。

 

残り1日となり現在の支援総額が40.8万円となりました!

皆様のおかげでなんとかここまで来ることが出来ました。

 

障がいを持ったお子さんの家族の方とお話をすると、子どもに多くの経験をしてもらいたい1つにスキーもございます。 冬は、運動する機会が減るため体を動かすことはもちろん雪の上を自由に滑ることや真っ白い雪山の大自然を肌で感じることで、新しい可能性を引き出したいと考えておられます。

 

現在、障がい者スキーは、パラリンピックなどにより少しずつ認知されてきておりますが用具、スキー場、サポートなどの多くの問題により、障がい者の方々がスキーを楽しめることが少ないのが現状です。

「てがるに」「いつでも」 障がい者スキーを、楽しめる障がい者スキースクールを開催することで、多くの方々に楽しめる機会が広がっていければと思っておりますので、引き続き皆様の応援お願いします!

 

 

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています