今週末24日(金)19:00~と25日(土)11:00~の2回、食事会イベントを行います。

FBやチラシにて参加者を募ってまいりました。

今日がその締切日なのですが、空きはありますので、参加されたい方は是非マキプ→に連絡をください!

 

実は今回のイベントでのプレゼン、記念すべき第1回と第2回!

今回を皮切りに、今後関心が注がれるであろう終末期医療や在宅介護をテーマにイベントを続けていきたいと考えております!

ドクターが主催する説明会や講演会はあるけれど、当事者目線のイベントってなかなかないですよね。

経験者の生の声、医療関係者には言いにくいこと、そうしたことのトークセッションも含めたイベントにしていきたいと考えております。

今現在家族が終末期だとか、在宅介護をしている人はもちろん、介護職、医療関係者、医療機器関連、福祉用具関連、薬剤師、福祉を勉強中の学生、色んな方に参加してもらえたら嬉しいです。

何故ならば、患者本人を取り巻く様々な人が様々な視点で語り合うことによって、主張のみならず、立つ位置が変われば異なる見方があるのだということを実感し、見方は異なるが向かう方向は同じ「本人主体」なのだという共通理念によって、協力体制の上での更なる気付きや発見が生まれると思うからです。

目指すはもちろん「患者の望みがかなえられる医療・介護」です!

新着情報一覧へ