プロジェクト終了報告

2017年05月19日

めでたく出版日を迎えることができました!【ご報告と御礼】

日本の終末期医療を変えるんだ!「答えは自分の中にある~終末期医療と在宅看取り介護の記録~」出版プロジェクト!(そんな名前だっけ!?)

プロジェクト名はさておき……5月15日大安吉日日本バレ!

めでたく全国の書店及びネット書店amazonからマキプ→の著書が出版されました!

これもひとえに皆様の温かいご支援あってのこと。

心より厚く御礼申し上げます。

 

 

出版社の報告では、初回の委託配本数は315冊になりました。

当初200冊を予定していたので、それだけ注文があったと考えられます。

嬉しいことです^^

 

書店販売とは別に、リターン・寄贈・手売り分として2回に分けて合計500冊自宅に送ってもらいました。

残りの185冊は出版社在庫です。

 

なんと!終末期在宅医療のパイオニアで書籍も多数出版されていて、テレビにも沢山出ておられる長尾和宏先生に1冊プレゼント差し上げたところ、翌日電話がありまして、お誉めの言葉をいただきましたー!!

 

「この本はいい本です。何がいいって、正直なところがいい」

 

そう言っていただきました!

ついでに誤字も発見していただきましたぁ^^;

しかし業界トップのドクターから直接お電話いただけるなんて夢にも思っていなかったんで、私はものすっごーく運が良いと思いましたぁ~~♪

 

更に、先日直接お会いしたご支援者、看護師でケアマネのUさんからも

「良く書けている」

と、お誉めの言葉を頂戴しました~~✿

 

第二版ではこの二人にコメント書いてもらおーっと^^

(そんなに売れるんかいな)

 

そんなわけで今、順次リターン配送準備をしておりますので、もう暫くお待ちくださいね。

 

およその時期は、予定通り6月いっぱいまでにはお届けできると思います。

 

リターンに書籍が含まれる場合はスマートレターパックで、含まれない場合は封書で、両者共郵便受けに投函する形でのお届けになります。

日時は指定できませんのでご了承ください。

 

リターンにパーティーチケットが含まれている場合ですが、実はチケットは作っていませーん^^;ので、顔パスでーす^^手ぶらでお越しください。

服装はドレスなり燕尾服なり仮装なりパジャマなりジャージなり民族衣装なり着ぐるみなり……はい、自由です^^

 

誰か一人くらいウケ狙ってくれると嬉しいなーなんてつぶやいてみたり……^^;

 

 

それでは収支報告です~

 

今回のプロジェクトに要した費用(自費出版費用)は

税込合計 \916,164- となりました!

皆さまから頂戴しました温かいご支援は全て出版社への支払いに使わせていただきました。

改めまして、ありがとうございました^^

 

 

尚、今後の活動ですが……

名刺にライターと社会活動家なんて記載しちゃったことですし、それ以上にご支援いただいた皆さまの期待にお応えすべく、私は何か、えぇ何かやっていきますよ!

なにせ出版がスタートですからね^^

 

まずは販促です。

長尾先生に「映画になればいい」とおっしゃっていただいたこともあるので

とにかくそっち方面にアピールしていこうと思っています。

さて、どうなるか。

私自身何も分からないのですが、とにかく行動は続けていきます。

その行動が何かしらの結果を生むと信じてますから。

そして、何か浮かれ立つようなことがありましたらまっ先にご支援者の皆様にご報告いたします。

なので皆さま、これからもマキプ→を温かく見守って、時に応援してくださいね^^