クラウドファンディング(CF)について
~どうして人巻き込み型での資金調達にしたのか??~

私が現在Ready For?で行っている、「NYでダンスを社会にどう活かせるか勉強し、模索したい!」(ちょっとネーミング悪いですね、、)
残り一ヵ月!切ってしまいました、残り30日です、、、
現在まだ、14%しかたまっておりません!!

ダンスで、世界を変えたい!そのためにはまずNYだ!
という思いで、立ち上げた今回のクラウドファンディング、、

始めた当初、
自己資金をクラウドファンディングで集めるということに、批判の声をもらい、「やっぱり、自己資金をCFでやるのは難しいよなー、働こう!」
と思い派遣サイトに登録した8月。
面白い人が集まる社会的、イベントで人を巻き込むこと、発信することの重要性、自分を貫きたいと思った9月、

 

Green Drinks 京都

 

 

九月から人に会いにいったり、ゲリラ的に踊ってみたり、パフォーマンスしてみたり、動き出し、残り30日です。

[

 

 

 

 

 

 

派遣とアルバイトで自分ひとりで稼いでいくこともできた今回のプロジェクト、
それを選ばず、クラウドファンディングにしたかったのにはわけがあります。

自分という存在がいることを、一人でも多くの人に知ってほしい、と思ったからです!
もちろんダンスで社会を変えたい人間がいること
をしってほしいのですが、
こうやって新しい価値観を発信していく人間の存在を知ってほしいからです

私は立命館大学の4年生
就活もしていないので、たまに会う友達に近況を伝えると「あいかわらずぶっとんんでるなーー」といわれます、
キャリアオフィスの人に自分の夢をありありと語った時も
「あなたは立命館大学の新卒という大企業への切符を捨てるのですか?」といわれたり。
でも、自分の人生、やりたいことがあるなら、自分で切り開いていくことこそ、最高の社会への貢献なのではないのでしょうか?(自分でやるんだ!という気持ちと行動が繋がるときにパフォーマンス力は上がる為)

大学に行くのは、大学が望むルート(例、大手企業)に行くためではなく、様々な学問を自分の知恵として蓄え、人生の道を自分で切り開くためで、自分を磨くための機関なのだと思いました。

もっと、価値観を破る事の大切さを知ってほしい!
価値観を破った先に、見えるものがあるのだと、今までの墓穴経験も含め考えています。

やはり、自分の人生の原動力はダンスです!
そんな、ダンスで社会的価値を破っていくってことを伝えたいんです!
自分の活動を、一人でも多くの人に知ってもらい、なにか、その活動を見た人たちに、「こんな生き方もあるんやなー、変な人やなー」くらいの感じで
脳の片隅に私をにおいてほしいんです。

今でも、8月に登録しまくった派遣サイトからメールが来るたびに、自分も頑張ろうと焦らさせられます。なんとなく、、

それに、クラウドファンディングをはじめてから、気づかされたのは、資金調達120万円をするというなかから、人の力、ダンスの力、逆に再確認させられています。。
とにかく、なんともいえない原動力をもっています!

のこり30日!!
発信活動に集中して、やっていきます。
どうか、応援お願いいたします。


写真は昨年ミュージカルに出演したときの狂ったウサギの役の写真です、これくらいのCRAZYさが必要です!
という意味で、、

 

新着情報一覧へ