皆さん、こんばんは。

 

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦です。

 

本日午後11時、60日間に渡って続けてきたクラウドファンディングが終了しました。

 

結果、61名のサポーターの皆さんから77万4000円のご支援をいただきました。

 

ご支援いただいた皆さん、本当にありがとうございます。

 

皆さんの熱き思いはしかと受け止めております。

 

しかし、残念ながら期間内に目標の200万円に及ばず、プロジェクト不成立となりました。

 

せっかくご支援いただいた分は皆さんのところへいったん戻されることになります。

 

過去2度のクラウドファンディングでプロジェクト成立したことから、今回もうまくいくだろうという期待は見事に裏切られました。

 

敗北感がないといえば嘘になりますが、これはこれでありのままあるがままに受け止めるしかありません。

 

必要であるのならば、時に人は成長するためにも挫折もしてみるもの。

 

すべて起きていることに意味や理由があるということですね。

 

できごとそのものにとらわれることなく、心穏やかに、今あるベストで生きていくのがいいのでしょう。

 

何かが私をヨーロッパに行かせまいとする力が働いているのだと思います。

 

あるいは人をあてにせず自力で資金を稼げという天からのお達しなのかもしれません。

 

2016年以来国外に出られぬまま悶々と過ごしてきました。

 

肉体労働で汗水垂らしながら教員時代の約5分の1程度の収入しか得られず。

これも結局自分の力不足。

 

ヨーロッパの旅は先送りすることになりますが、決して諦めた訳ではありません。

 

これに変わる旅・チャレンジをまた考えたいと思います。


平成最後の日にこういった経験をするのもまた意味があるはず。

 

令和という時代がまもなく始まります。

 

私、アドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦が望むこと…

 

つながるべき人と人がきちんとつながり、人がもっと自然を愛し、自然を大切にすること。

 

本当に大切なものをただ大切にして、シンプルに幸せを目指すことができる社会を実現させること。

 

そういったことに走ることを通じて少しでも寄与できればいいと思います。

 

時代が変わろうとも、変わらぬ信念を持って、変化する時代を駆け抜けていくつもりです。

 

見ていて下さい。

 

アドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦はひと回りもふた周りも成長して、また世界を駆け回ります。

 

今後共皆さんの応援・サポートをよろしくお願い致します。


それでも「応援するよ」と言っていただける方はこちらでよろしくお願い致します。

 

 

新着情報一覧へ