みなさま ご無沙汰しております

連日連夜の猛暑日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか?

さて、本日は、二ホンリスの橋の状況についてご報告させて頂きたいと思います。

 

■7月2日(木) コンクリート柱搬入

工場で製作していたコンクリート柱があてま高原の森に無事搬送されました。

電柱と同じ仕様のものですが、改めてみるとずっしりと大きなコン柱です。

コンクリート柱搬入

 

二ホンリスの橋計画図

 

専門業者の方々が、安全を確保しながら丁寧に2本の柱を仮置きしてくれました。

7月10日(火)には、コンクリート柱の建て込みを予定しています。

それまでにやらねばならぬ事が…

コンクリート柱仮置き

 

■7月4日(水)コンクリート柱の表面を細工

コンクリート柱の表面はツルツルしており、このままの状態では、二ホンリスは上り下り出来ません。

二ホンリスが上り下り出来るようにコンクリートの柱に吸出し防止マットをポポラスタッフで巻き付けました。

ツルツルしたコンクリート柱の表面

 

コンクリート電柱は先端に向かって太さが細くなっています。

こんな作業をしなければわからなかった事です…

先端に向かって細くなるコンクリート柱

 

半日かけて2本のコンクリート柱に吸出し防止マットを巻き付け、とりあえず、作業終了☆彡

2本ともきれいに巻き付けました

 

7月11日(水)の橋設置完了に向けて着々と準備を進めています♪

まだまだ、二ホンリスを守るには色々な取組みが必要です

みなさま、引き続きご協力お願いいたします

 

あてま 森と水辺の教室 ポポラ

館長 荒川 茂樹

 

新着情報一覧へ