私達を支えてくださるみなさまへ

今回のクラウドファンディング挑戦につきまして、12月10日(日)19時48分(インド時間)に、おかげさまで無事に目標を達成することができました。

11月13日に募集を開始してから28日目でした。

 

正直に申し上げますと、目標を達成できるのかずっと不安がありました。目標金額を決めた時も、このような高額な寄付を集める事ができるのだろうかと自信がありませんでした。
なんとしても「プレマメッタスクールの運営を続けてたい」「児童の夢、私達の夢、みんなの夢を叶えたい」

その想いと勢いだけで始めた、初めて挑戦したクラウドファンディングでした。

 

たくさんの方からご協力をいただけましたこと、心より感謝申し上げます。

みなさまからの、温かいご声援のお言葉があったおかげで、頑張れました。

 

今回のプロジェクトについてメールやSNS、チラシ等で幅広くお声がけしていただいたみなさまにも、あわせてお礼を申し上げます。

 

本日、目標達成となりましたがプロジェクトでは1月12日(金)午後11:00まで支援を募集しています。

 

ブッダガヤにはまだたくさんの問題があります。

 

学校に通えない児童が多い → 受け入れる児童を増やせるよう校舎を拡張する

 

村ではトイレがなく女性も屋外でする → 共同トイレを設置する

 

学校を卒業しても仕事先がない → 職場となる場所を作る

 

農薬による害が多い → 無農薬農業の普及につとめる

 

上記以外にも病院が足らない、ライフラインが整っていない、諸々あります。
これらは改善できる問題です。改善できるのならば行動したいです。

 

夢の実現に向けて、みなさまのご協力が必要となります。
期間終了となる瞬間まで、ご声援いただけると幸いでございます。

 

挑戦はまだ終わりではありませんが、まずは目標を達成できた事にお礼をお伝えしたくここに書かせていただきました。

ありがとうございます。

 
新着情報一覧へ