ヒート2とライダースボイス【レポート2】

【4月8日】日曜日、ウォーミングアップ、決勝ヒート2
 

◆ウォーミングアップ
ウォーミングアップでは少し手ごたえを感じたようで、タイムも安定してきました。今までロードコースでは、ここまで多い台数でのレースは経験がありませんでした。毎走行が勉強になります。



◆決勝ヒート2
スタートの位置取りの大事さはヒート1で経験したはずなので、期待しながら見守ります。

スタートは少し遅れて1周目32位で戻ってくるも、毎周数台抜いて戻ってきます。3周目には26位、5周目には22位!ただここまでくると前のグループとは少し離れてしまい数台での単独走行抜きつ抜かれつで迎えたファイナルラップ。

1台先行を許し離されずに食らいつく。最終コーナーで何とか前に出て、グループ先頭で戻ってきて1ヒート目より1つ順位を上げ20位でゴールすることができました。
 

最後頑張って前に出れたことは今後のプラスになると思います。



◆ライダースボイス

【今回のレースを通して】
今回のレースではフロントのセットアップが詰めきれず予選で上位に食い込めませんでした。

スタートもうまく決まらず下位の集団でバトルでした。
レースではフロントサスペンションに問題を抱えながらレースで、勝負したいところでしきれないという場面がとても多くありました。

【次戦に向けて】

マシンの問題は解決できてきているので第2戦では予選で上位に入りさらに上の集団でバトルができるように頑張ります。
応援よろしくお願いいたします。

このプロジェクトを支援する
(※ログインが必要です)
Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています