クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

【妊娠学~産み時~】卵子老化についての正しい知識を広めたい

森 瞳

森 瞳

【妊娠学~産み時~】卵子老化についての正しい知識を広めたい
支援総額
503,000

目標 500,000円

支援者
54人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
12お気に入り登録12人がお気に入りしています

12お気に入り登録12人がお気に入りしています
2013年05月30日 12:36

採卵って?

こんにちわ。

 

森瞳です。

 

先日、私の9回目の採卵を終えてきました。

 

 

 

「採卵」

 

初めて聞く言葉の方も多いかな?

 

体外受精、顕微授精では必ず通るプロセスのひとつです。

 

排卵期に、卵巣の中にある「卵胞」の中の「卵子」を取り出す

簡単なオペのことを言います。

 

採りだされた卵子は、培養液のなかで、精子と受精させ、

受精卵に育てます。

 

この時に、シャーレの中で卵子に精子を振りかけて受精させる方法が

「体外受精」

 

精子1つだけを顕微鏡下で卵子に注入させ受精させるのが

「顕微授精」

 

どちらにも、メリット、デメリットがありますが、

専門医に相談しながら治療は進んでいきます。

 

私の場合は、AMHと呼ばれる卵巣年齢が極端に悪いため、

採卵で卵子を取り出しても、1~2子。

(健康な女子だと10~20子卵子が採取できます)

 

そこから、着床できる受精卵に育てるのですが、

途中で分割が止まってしまったり、受精すらすなかったり、

着床前の受精卵に育つ確率が、一般的に約20%と言われてます。

 

と、いうことは。

 

単純に考えても、私の場合は、5回採卵して、1子残るかどうか?

そこから、今度は、着床するか?どうか?

 

気が遠くなるような、治療をしております。

 

不妊治療すれば、子供は簡単に出来る!

と思ったら大間違いです。

 

たったひとつの卵子という細胞が、精子と受精し、

2分割、4分割、8分割・・・・・・・・・・・・

気が遠くなるような分割を繰り返し、

約60兆個と言われている細胞になり

「人」としてこの世に誕生するキセキ。

 

35歳初夏

思い知らされてます。

 

どうか、

1年でも

1日でも

1秒でも

早く、妊娠学を知って頂きたい。

 

そう思ってます。

クリニックの帰りに咲いてた綺麗なつつじを見ながら、

子供のころ、つつじの蜜を飲んでたな~(笑)

と思いだし。

 

私もいつか、子供と一緒に、花を楽しめたらいいな。

と願いながら帰宅しました。

 

本プロジェクトも折り返し、ご支援まだまだ募集中です!

 

引き続きのご支援どうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

森瞳

 

 

 

 

 

 

 

 

一覧に戻る

リターン

3,000円(税込)

●手書きサンクスレター
(東尾理子さん描き下ろし 赤富士イラスト付き)  

支援者
35人
在庫数
制限なし

10,000円(税込)

3,000円の引換券に加え
●映画DVD(特典映像付き)
●umiオリジナル基礎体温表
●umiオリジナルアクリルスポンジ

支援者
18人
在庫数
制限なし

30,000円(税込)

10,000円の引換券に加え
●umiオリジナルストラップ
●「子宝草」の苗
●サイン本『卵子老化の真実』河合蘭

支援者
3人
在庫数
制限なし

50,000円(税込)

30,000円の引換券に加え
●サイン本『不妊じゃなくてTGP』東尾理子
●オールインワン化粧水TOCCO(提供:セレナイト)
●DVDエンドロールへのお名前の記載
●「原坊の朝顔」の種

支援者
2人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする