READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

グアテマラ・マヤの子どもたちに母語土曜特別授業と給食を!

日本ラテンアメリカ協力ネットワーク・大西裕子

日本ラテンアメリカ協力ネットワーク・大西裕子

グアテマラ・マヤの子どもたちに母語土曜特別授業と給食を!

支援総額

525,000

目標金額 500,000円

支援者
44人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
3お気に入り登録3人がお気に入りしています

3お気に入り登録3人がお気に入りしています
2015年01月02日 11:32

あけましておめでとうございます。中間報告です。

明けましておめでとうございます。


みなさま、どのようなお正月を過ごされたでしょうか。

 

 

このグアテマラの子どもたちのための土曜学級プロジェクト、始まってから8日がたちました。これまでに、13名の方より10万9000円のご支援をいただいています。達成率は21%となりました。
 

グアテマラの新学期は1月中旬から始まります。グアダルーペ組合の土曜学級は2月初めから開始です。受け入れる子どもたちは5歳から小学校3年生までです。学級はグアダルーペ組合の事務所があるポアキルの町と、パラマ、パネヤという村の三ヶ所で行っています。各クラスに先生が一人います。今月は1年間のカリキュラムを作る作業をします。アドバイザーと教師3人が相談して、毎回教える事を決めて行きます。各クラスでどのような教材を使うかはそれぞれの教師にまかされます。

 

受け入れる子どもは、グアダルーペ組合が話し合って決めます。それぞれの場所で、片親の家庭など経済状況がとりわけ厳しい家庭の子どもを優先します。が、村のほとんどの家庭が貧しく子どもの栄養状態も悪いので、これはとてもつらい作業でもあります。今月は、まず現在確保している資金で受け入れられる数の子ども、3クラス合計で60人を決めます。今回のこのプロジェクトが成功し、目標額が達成できたら、残りの30人の子どもを受け入れられます。

 

ということで、残りの期間もぜひご支援をお願いいたします。


 

一覧に戻る

リターン

3,000

1 現地の子どもたちからサンキューレター
2 ニュースレター「そんりさ」
3 手織り布キーホルダー(リュック型、半円形、ネズミから選んでいただきます)

支援者
21人
在庫数
制限なし

10,000

1 現地の子どもたちからサンキューレター
2 ニュースレター『そんりさ』にお名前を記載、贈呈。
3 マヤ先住民女性による草木染め手織りのスカーフまたは手織りの布ショルダーバッグ

支援者
19人
在庫数
制限なし

30,000

1 現地の子どもたちからサンキューレター
2 ニュースレター『そんりさ』にお名前を記載、贈呈。
3 マヤ先住民女性による草木染め手織りのスカーフまたは手織りの布ショルダーバッグ
4 2015年アルテマヤ・カレンダー(マヤ暦付き、マヤの画家による12枚(12ヶ月)の絵で構成)

支援者
2人
在庫数
98

100,000

1 現地の子どもたちからサンキューレター
2 ニュースレター『そんりさ』にお名前を記載、贈呈。
3 世界でただ一つ、あなたのお名前を織り込んだ手織りのタペストリー(名前はローマ字になります)
4 通訳付きで現地視察1泊2日にご招待(日本–グアテマラの旅費は個人でご負担願います)。子どもたちと交流、給食を一緒に食べていただきます。
5 2015年アルテマヤ・カレンダー(マヤ暦付き、マヤの画家による12枚(12ヶ月)の絵で構成)

支援者
2人
在庫数
3

プロジェクトの相談をする