「UberRECYCLE」10/4(日)に回収を実施!
多くの衣類寄付参加者と
回収ドライバー、
ドロップオフ受け取り→倉庫への搬入スタッフ、
などなど多くのボランティアと共に
快晴の秋の日を気持ちの良い心のリレーが行われました。

 

 

衣類回収は、
前日の説明会に参加したドライバーさん14名が

午前・午後の2班に分かれ出動し、
Uberのユーザーさんが専用アプリで回収車を呼び
ドライバーさんに寄付する衣類をお渡しいただくという流れで実施。

寄付衣類の受け渡し時の写真は
Twitterとinstagramにリアルタイムでアップされました。
ハッシュタグ #UberRECYCLE


回収された衣類はドロップオフ場所としてご協力いただいた
新橋のCOMxTORANOMONへ続々と運び込まれました。

 

待ち構えたスタッフが受け取り夕方までお預かり。


終了後に日本リ・ファッション協会が用意したレンタカーの2トン車に
ボランティアさんとUberスタッフとが協力して積載。
ここで本日の連携各社で記念撮影。カシャッ!!

 

 

この後すぐにトラックは埼玉にある
リ・ファッション ラボ(倉庫として使用)へ移動。
その日のミッションを終了!

写真は今回の協力会社の東都クリエート様スタッフと。

 

この後は、日本リ・ファッション協会のボランティアと仕分けをして、
東都クリエート様に物流を担当していただき
寄付先となる東北の団体様へお届けします。

 

贈呈には発起人で主催のUber様と私も立ち合う予定です。
寄付後もいろいろな形でサポートさせていただきたく
そのための企画を準備中です。
決まりましたら、公式サイトやこのBlogで発表・報告いたします。

 

引き続き応援、ご協力お願いいたします!

 

★★参照:Uber様の公式Blog★★
※本キャンペーンについてのお問い合せも、
下記のページからお願いします。
  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
http://newsroom.uber.com/japan/ja/2015/09/uberrecycle/

 

みんなでキャンペーンを盛り上げ
東北への関心を持続、応援を
今後も持続していきましょう!!

 


▼日本リ・ファッション協会の公式サイト
http://www.refashion.jp/

 

▼現在受け付けている支援物資についての詳細はこちら。
http://www.refashion.jp/emergency/index.html

 

▼「東日本大震災」支援活動の報告
http://www.refashion.jp/emergency/report.html

 

▼支援金の募集についてはこちら。
http://www.refashion.jp/emergency/support.html 

 

新着情報一覧へ