クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

売り切れたがんがわかる本を最新の情報も取り入れ再出版したい!

川口恭

川口恭

売り切れたがんがわかる本を最新の情報も取り入れ再出版したい!
支援総額
838,000

目標 750,000円

支援者
124人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
6お気に入り登録6人がお気に入りしています

6お気に入り登録6人がお気に入りしています
2015年02月27日 15:03

本日刊行!! ご支援まことにありがとうございました

皆様、こんにちは、川口恭です。東京は春を思わせる温かな1日です。

 

ご支援を賜りました『がん研が作った がんが分かる本 第2版』が本日刊行になりました。この日を無事迎えられましたこと、厚く御礼を申し上げます。あとは、この書籍が1人でも多くの方の助けとなってくれることを祈るばかりです。

 

これで本プロジェクトは終了となりますが、最後に一言。

 

この書籍が、『ロハス・メディカル』のスピンオフで出来ていることはご存じと思います。これまで9年半、借金を重ねながら、また色々な人に迷惑をかけながら『ロハス・メディカル』を続けて来て、しかし何も達成できていないという現実があります。私の能力と努力が足りなかったことを認めざるを得ません。その不足を認めなかったがゆえに起こした不始末の数々を思い返すと、豆腐の角に頭をぶつけて記憶を失ってしまいたいのですが、昨夏過ぎからようやく不足を直視できるようになりました。

 

不足に気づいた以上、今までと同じことを続けるわけにはいきません。また資金的にもギリギリです。あきらめるか、不足を埋めるべく全力を尽くして大逆転を狙うか、少しだけ悩んで、あと1回だけ全力で頑張ってみることにしました。

 

今回、皆様におすがりしたのも、格好つけないで助けを求めてみようという「全力を尽くす」第一歩でした。『ロハス・メディカル』のことを広く知っていただきたいという思いもありました。皆様に応援していただけて、本当に嬉しく思いましたし、これからしばらく続く予定の障害を逃げずに立ち向かおうという勇気が湧きました。「全力を尽くす」では、他にも例えば『ロハス・メディカル』のバックナンバーを電子書籍化しwebで公開しております。機会あったらご活用ください。ちなみに、今回制作したオリジナル和紙一筆箋にも色々な役割を果たしてもらうつもりです。

 

これからしばらく、「全勝」しないと即ゲームオーバーになる極めて厳しい闘いが続きますが、これまでのように「ビジネスモデルが成立してない。勝ちようがない」とかいう話とは違うので、私は全勝するつもりでおります。万が一負けたとしても、少なくとも『がん研が作った がんが分かる本 第2版』を遺せたことだけは間違いないので、前向きな気持ちで闘いに挑めます。本当にありがとうございました。引き続きご支援いただけましたら幸いです。

 

*************************************

なお、本プロジェクトの引換券は先週金曜日20日にすべて発送済みです。もし、まだ届いてないという方がいらっしゃいましたら、info@lohasmedia.co.jp までお知らせください。

一覧に戻る

リターン

3,000円(税込)

サンクスメール
『がん研が作った がんが分かる本』第2版 1冊
『ロハス・メディカル』オリジナル和紙一筆箋 1冊

支援者
16人
在庫数
制限なし

3,000円(税込)

サンクスメール
『がん研が作った がんが分かる本』第2版 1冊
『ハート・リング運動が作った 認知症が分かる本』1冊

支援者
67人
在庫数
制限なし

10,000円(税込)

サンクスメール
『がん研が作った がんが分かる本』第2版 1冊
『ロハス・メディカル』オリジナル和紙一筆箋 1冊
『がん研が作った がんが分かる本』第2版 表2(表紙の裏)面へ寄付者として氏名記載

支援者
47人
在庫数
20

プロジェクトの相談をする