READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型

今度は私が救う。心理カウンセラーとして、悩める人を支えたい

今度は私が救う。心理カウンセラーとして、悩める人を支えたい

支援総額

193,000

目標金額 700,000円

支援者
7人
募集終了日
2020年3月31日
募集は終了しました
4お気に入り登録4人がお気に入りしています
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

4お気に入り登録4人がお気に入りしています

プロジェクト本文

 

うつ病との闘病経験を生かし

今度は誰かの支えになりたいと思いました


ページをご覧いただきありがとうございます。平松あみと申します。現在、長野県で床下工事の職人として、お客様のお宅の床下にもぐり土まみれ・ホコリまみれで毎日働いています。

 

毎日たくさんのお客様のところで楽しくお仕事させていただいていますが、実はPTSD(⼼的外傷後ストレス障害)とうつ病の診断を受けた過去があります。

 

離婚した際に子どもたちの親権を奪われたことがきっかけでしたが、再婚した夫の支えのおかげもあり、体調は回復。

 

その後、同じような苦しみを経験している人を支えたいと思うようになり、カウンセリングの勉強を必死にしてきました。

 

そして無事、4つの資格を取得した今、苦しんでいる方を助けたるためにカウンセリングサロンの立ち上げを決意したのですが、開業にあたりサロンの情報を知っていただく活動も取り組んでいきたいと考えています。

 

そこで、今回の挑戦ではたくさんの方にサロンのことを知っていただくためのホームページ作成やチラシ等の費用をご支援いただきたくクラウドファンディングに挑戦することにしました。

 

開業準備で既に自己負担でまかなっている部分も多く大変な状態ですので、みなさまのご協力をいただけましたら本当に助かります。

 

どうぞご支援ご協力をお願いします!

 

 

 

元夫からのDVと、子どもの親権を奪われたストレスでうつに

私なりに人生のどん底を経験しました

 

リフォーム職人になり約3年経ちましたが、女性の職人は珍しいようで、お客様から驚かれることもあります。

 

工事の際は、不安そうに作業を見に来るお客様には今何をしているかを丁寧に説明したり、大きな音が出る器具を使う時は、その都度声掛けたりすることを心がけているのですが、気がつくとお客様と世間話をしたり、相談を受けていることがよくあります。

 

そして、帰る頃には「せっかくだから、お茶でも飲んでいかないかい?」「仕事じゃなくても遊びに来てね!」と言ってくださるお客様も多いです。

 

友達やお客様から「平松さんは本当に明るいね!」とよく言われますが、過去には辛い出来事が重なり「もう死にたい…」と思ったことが何度もあることはごく僅かな人しか知らないと思います。

きっかけは、元夫からのDVと、それが原因で離婚したことにより当時2歳と4歳の女の子の親権を奪われたことでした。

 

子どもに会えるのは月に一度。離婚調停前後になると不安定になり、泣いてばかりいた私が今もこうして生活できるのは、支えてくれたのは現在の夫の存在が大きいです。

 

精神病院に行くきっかけを作ってくれたのも夫です。

 

最初は「私は、うつじゃない!!」と何度も拒んでいましたが、それでもいつも優しく私のペースに合わせてくれて、最終的には私から「精神病院に連れて行って」とお願いするように。

 

夫も仕事が忙しかったり大変なこともあったかもしれませんが、どんな時でも私の話を聴いてくれ、共感し、常に味方になってくれるという安心感があったからこそ、自分の考えや行動を見つめ直すことができました。そうした「存在」や「居場所」がなければ今の私はないと思います。

 

 

世の中には、育児や仕事、人間関係などで悩みを誰かに受け止めてほしいと思いつつ、一人で頑張らなければと考えている方が多いのではないかと思います。

 

でも、そんな方達が一人で病気を受け止めるのはとても難しいことです。理解や共感をして、一緒に乗り越えていこう思ってくれる誰かの存在が大切です。

 

その誰かとは家族であったり、友人、恋人かもしれませんが、身の回りの人でもない医師でもない立場の方が味方になってくれる時も必要になると考えていて、私が誰かの「⽀えの1⼈」になりたいという思いから、カウンセリングサロン「最後の砦・莉杏」の立ち上げを決意しました。

 

 

 

同じように何かに悩む人の助けになりたい!
必死に資格を取得し、今度は私が助ける番です

 

現在、カウンセラーの資格を含め4つの資格を取得していますが、最初のきっかけは私の子どもを助けたいという気持ちでした。

 

現在5歳と7歳になった子ども達は、愛情不足と強いストレスで、精神科を紹介されるほど状態だと知り、母親目線からだけではなく、プロの目線からも、子ども達の心理状態をしっかり知り、ストレスを取り除いてあげたいと思ったのです。

 

▼これまで取得した資格一覧

 ・子供心理カウンセラー
 ・チャイルド心理カウンセラー

 ・メンタル心理ヘルスカウンセラー
 ・メンタル心理インストラクター

 

実際に資格を取得してみると、今度は同じように何かに悩む人達の助けになりたいと思うようになりました。

 

私には感情のコントロールができなくなるまで悪化してしまった精神疾患を患った経験があるのですが、そういった方は、世の中にたくさんいるのではないかと思います。

 

人の話に耳を傾けることが好きだということもありますが、自分自身が精神疾患サバイバーであることから共感してあげられることは多いと思います。

 

取得した資格は、精神疾患の方はもちろん、色々な悩みを持った方をより理解する手助けになると考えていますが、堅苦しい存在としてではなく、

 

・1⼈でいるのが寂しくて、ただ誰かと話がしたい
・お話をしながらお散歩がしたい、買い物がしたい
・なんだか気分が上がらず、ごはんの⽀度をしたくない
・たまには、⼦どもと離れて1⼈でゆっくりしたい


こういったお話を気軽にしていただいて、誰かのSOSに応えられる身近な存在を目指してきたいと考えています。

 

資格取得のために、寝る間も惜しんで必死に勉強しました。

 

 

どんな方にも親身に寄り添って相談にのりたい

私が最後の砦となります

 

カウンセリングサロンでは、長野県の自宅や、クライアント様のご自宅へ訪問しての相談など、クライアント様が安心してお話しできる場所で相談を受けていきたいと考えています。また、遠方の方のお話も聞けるよう、メールや電話での相談も受けていく予定です。

 

ですが、悩みを抱えた方にとって、どこの誰に相談をすればいいのか調べて行動に起こすことはとてもエネルギーがいること。

 

そこで、今回のクラウドファンディングでは私の活動を一人でも多くの方にとどけるために、サロンのホームページや看板、チラシ等の費用をご支援いただきます。

 

ここまでに自己負担で開業準備を進めている部分も多く、みなさまにご協力いただけましたら本当に助かります。

 

サロンは今年の6月までにオープンする予定ですが、それまでに「平松さんなら話を聞いてもらえるかも知れない!」ということを誰かの心のどこかに留めておいてもらうためにも、頑張っていきます!

 

どんなときでも親身にお話を聞かせていただきます!

 

 

悩みを抱えて孤立する前に

そして孤立した後も私という存在を思い出してもらえるように

 

カウンセリングサロンは2020年6月30日までに心理カウンセラー業の開業に必要なものを揃えて、自宅でオープンする予定です。オープンまでに、地域のお店にチラシを置いてもらったり、名刺を配ったりして一人でも多くのかたにサロンの情報をお伝えしていきます。

 

また、ホームページやSNSも活用し、長野県意外の方にもサロンの情報をお届けして、一人でも多くの方たちが孤独の中で苦しまないようにサポートしていきます。

 

PTSDやうつ病と闘ってきた私だからできることがあると思います。

 

精一杯頑張りますので、応援よろしくお願いいたします。

 

もっとみる

プロフィール

はじめまして★ 最後の砦・莉杏 代表、平松あみです。 まずは少しだけ、私の事を知ってもらいたいので⾃⼰紹介をさせてください。 元夫にDVをされ離婚経験があり、当時2歳と4歳の女の子の親権を奪われました。 それが引き⾦となり…… PTSD(⼼的外傷後ストレス障害)、うつ病になりました。 精神的ストレスから自傷行為も何度も繰り返し、『もう死にたい…』と思った事も何度も何度もありました。   それでも⾃分では『私は、うつ病じゃない!』と思い、病院を受診する事はありませんでした。⼼のどこかではいつも『うつ病なのかな…?』と⾔う想いはあったのに…。 きっと当時の私は、未だに世間ではあまり聞こえがよくない『うつ病』を 受け⼊れたくない⾃分がいたのだと思います。 そんな自身の経験から、悩みを抱えてしまっている人達の『心の支え』になりたいと思いました。 親しみやすさ100%の私に、任せてください★

リターン

1,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【1,000円リターン】背中を押していただきありがとうございます!

★本気の挑戦を応援していただきありがとうございます。メッセージにて、感謝の気持ちをお伝えさせていただきます

※いただいたご支援金は、リターン費用がかからない分、サービス手数料を除いて全て活動費にあてさせていただきます。(寄付控除の対象にはなりません)

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年7月

3,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

背中を押していただきありがとうございます!

★本気の挑戦を応援していただきありがとうございます。メッセージにて、感謝の気持ちをお伝えさせていただきます

※いただいたご支援金は、リターン費用がかからない分、サービス手数料を除いて全て活動費にあてさせていただきます。(寄付控除の対象にはなりません)

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年7月

8,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

カタログギフト + お手紙でお礼させてください!

★感謝の気持ちを込めて、お礼の手紙をお送りさせていただきます。

★カタログギフトをお送りします!以下のどちらかをお選びいただきます
・全国の特産品(食品中心)カタログ
・雑貨、日用品、食品のカタログ

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年7月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

カタログギフト + 活動報告書をお送りします!

★感謝の気持ちを込めて、お礼の手紙をお送りさせていただきます。

★メールにて活動報告書をお送りいたします。

★カタログギフトをお送りします!以下のどちらかをお選びいただきます
・全国の特産品(食品中心)カタログ
・雑貨、日用品、食品のカタログ

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年7月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

平松あみの挑戦を全力で応援!

★メッセージにて、感謝の気持ちをお伝えさせていただきます

※いただいたご支援金は、リターン費用がかからない分、サービス手数料を除いて全て活動費にあてさせていただきます。(寄付控除の対象にはなりません)


支援者
4人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年7月

30,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

カタログギフト + お礼のお電話させてください!

★感謝の気持ちを込めて、お礼の手紙をお送りさせていただきます。

★メールにて活動報告書をお送りいたします。

★お礼のお電話をさせてください!
※ご相談事があれば、60分お聞きします♪

★カタログギフトをお送りします!以下のどちらかをお選びいただきます
・全国の特産品(食品中心)カタログ
・雑貨、日用品、食品のカタログ

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年7月

50,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

平松あみの挑戦をもっと全力で応援!

★メッセージにて、感謝の気持ちをお伝えさせていただきます

※いただいたご支援金は、リターン費用がかからない分、サービス手数料を除いて全て活動費にあてさせていただきます。(寄付控除の対象にはなりません)

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年7月

100,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

平松あみの挑戦をもっともっと全力で応援!

★メッセージにて、感謝の気持ちをお伝えさせていただきます

※いただいたご支援金は、リターン費用がかからない分、サービス手数料を除いて全て活動費にあてさせていただきます。(寄付控除の対象にはなりません)

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年7月

200,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

全力でお気持ちギフトをお送りします!

★感謝の気持ちを込めて、お礼の手紙をお送りさせていただきます。

★メールにて活動報告書をお送りいたします。

★本当にありがとうございます!お礼のお電話をさせてください!
※ご相談事があれば、120分お聞きします♪(長野県中信付近にお住いの方は訪問相談もOK!)
※遠方の方は、メール相談、10回で1セットサービス♪

★カタログギフトプレゼント!!以下のどちらかをお選びいただきます
・全国の特産品(食品中心)カタログ
・雑貨、日用品、食品のカタログ

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年7月

プロフィール

はじめまして★ 最後の砦・莉杏 代表、平松あみです。 まずは少しだけ、私の事を知ってもらいたいので⾃⼰紹介をさせてください。 元夫にDVをされ離婚経験があり、当時2歳と4歳の女の子の親権を奪われました。 それが引き⾦となり…… PTSD(⼼的外傷後ストレス障害)、うつ病になりました。 精神的ストレスから自傷行為も何度も繰り返し、『もう死にたい…』と思った事も何度も何度もありました。   それでも⾃分では『私は、うつ病じゃない!』と思い、病院を受診する事はありませんでした。⼼のどこかではいつも『うつ病なのかな…?』と⾔う想いはあったのに…。 きっと当時の私は、未だに世間ではあまり聞こえがよくない『うつ病』を 受け⼊れたくない⾃分がいたのだと思います。 そんな自身の経験から、悩みを抱えてしまっている人達の『心の支え』になりたいと思いました。 親しみやすさ100%の私に、任せてください★

あなたにおすすめのプロジェクト

Themis LLCが提供する新しいキャッシュレス決済

堀越仁堀越仁

#発展途上国

0%
現在
6,000円
支援者
4人
残り
4日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの相談をする