このページに偶然にも手を止め、目にしてくださった方へ

数多くあるプロジェクトの中で
私のプロジェクトを偶然にも目にして手を止めてくれて、嬉しく思います。
ガーナ共和国のほんの一部にしか過ぎないけれど、現状を少しでも知って頂けるから。
何かを感じてくださると…
とは言ってもプロジェクトの残りの日数も、わずか7日になってしまいました…

あと7日間で556,000円のご支援を頂かなくてはなりません‼︎
かなり難しいのは分かっていますが、皆様のお力を貸していただけませんでしょうか…
現地で待っている人たちや現地で応援してくれているガーナの人たちの為に
最後まで諦める訳にはいかないんです‼︎

このプロジェクトは本当に良いプロジェクトなのか? と思う方もいるかと思います
賛同し難い方もいるかもしれません…
このプロジェクトが実現さえできれば結果をもって証明できます。
現地の人たちは真面目で働きたいんです。
1台の中古バンさえ購入できれば…雇用を生み出せ、収入を得られるようになります。
そこから、自分たちで運営を広げていきます。そこから得る利益で2台目、3台目を購入していくと共に雇用の人数も増やせていきます。
台数が増やせれば地方での活動も可能になり、より困っている市民への無料での送迎も可能にします。
だから、私たちには皆様のご支援で購入させていだたく、1台の中古車のバンが必要なんです‼︎

現地に、プロジェクトの進捗をの報告をしました。 彼らから出た言葉は

「奇跡が起こることを祈ってる」でした。

私は返す言葉を見つけられませんでした。
その声と言葉には、どこか切なさと希望があったから…
私の頑張りが足りないと責める者はいなかった。。

彼らの人生を変える手助けをしてください‼︎














Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています