皆さまこんにちわ。編集長の林です。

今日はなぜフリーペーパー雑誌が、
クラブイベントなんてするのか。について書きたいと思います。
RMaMaでは7月25日(金)19時〜大宮駅近くで、イベントを予定しています。

「ママのためのイベント」と言うとどんなものを思い浮かべますか?
「こどもと一緒に何かつくろう!」とか
「こどもと一緒に遊びましょう!」とか、確かにそういった
子どもと一緒に体験するものは沢山あります。
最近では、ママのためのワークショップだったり、
セミナーなども増えていますね。
でも、ママがママのためだけにする遊びって少ない気がしませんか?
ママがこどもと離れてするものは「習い事」「学び」「仕事」の関係で
あって、単純に遊ぶのって無い気がするんです。

RMaMaは「母親かくあるべきを打破したい」と共に、
「ママはもっと自由でいい」というのをコンセプトに掲げています。
ただ単に、リフレッシュする、遊びたい、っていうのだって、
いいじゃないか、って思うんです。
しかも、圧倒的に出来ないのが「夜出かけること」
なんででしょう、パパは「今日飲み会で遅くなるね」の一言で
出かけられるのに、ママが夜出かけることへのハードルがこんなに
高いのは。

私もそうでした。「こどもを誰かに預けてまで、夜出かけたいの?」
そう言われると、そこまでして夜出かける必要なんてないかも…
と思ってしまって。
でも、離婚したあと、シングルマザーで死に物狂いになっている私に、
私の友人が、夜出かけることを提案してくれました。
子どもが寝てから、うちの母にバトンタッチして、
本当に家から徒歩で行けるBARに、ママ友と行ったんです。
その時「なんて私は身軽なんだろう!まるで翼が生えたみたい!」
そう思ったんです。
別に、私はお酒も弱いので、何をしたワケじゃないんです。
1杯くらいお酒を飲んで、ランチの時と変わらず、ママ友と長々話して
帰っただけ。
それでも、その時の解放感、リフレッシュ感は他では得られないものでした。

だから、RMaMaでは他ではやってないイベントをやりたい!と、
夜のイベントを思いつきました。
クラブイベント、と書いてありますが、
HIPHOPだ、テクノだ、みたいな感じではなくて、
みんなが楽しめる90年代JPOPを中心にしています。
別にクラブである必要はないのですが、大勢で集まれる場所に
適していたのがクラブだっただけです。
もちろん、ママのリフレッシュ=クラブで夜遊び、だなんて
思っていません。
リフレッシュ方法は人それぞれです。
でも、夜出かけるのって本当にストレス発散になるんですよ。
要は、非日常空間に身を置く、ってことなんだと思うんです。
私も元々お酒も弱いし、夜遊びする方ではないので(笑)
その私がオススメのリフレッシュ方法、ってだけです。

それに、クラブスペース以外にも上の階にあるバーラウンジも
貸しきっていますので、
バーラウンジでまったりするも良し。
とにかく、非日常空間で、日常をこの時だけでも忘れてもらいたい、
そう思ったんです。

よく、ママイベントって「ママタレ」って呼ばれる人が来ることが
多いと思うんですが、グラビアアイドルがママになった姿を見たい!
っていうママってそんなに多いんでしょうか…。
私はずっと疑問でした。
「ママタレ」はたいてい、ママ達に売りたいコンテンツ(料理本とか子供服とか)
があるから、宣伝のために来るんですよね。
来場者のママのために、選ばれてるわけじゃない。
だから、ママ達に本当に楽しんでもらうために、今回は
私、編集長林が、ほんっとに面白い!と思う芸人さん(さらば青春の光)を
ゲストに呼ぶことにしました。
ママ達に「お腹を抱えて笑ってもらいたい!」そう思ってです。

当日、まだ読んでいない方には、RMaMa3号も配布しますし、
このイベントのスペシャルサポーターであるTENGAさんから、
来場者全員におみやげをお渡し出来ることになりました!!
チケット詳細は下記サイトより。

クラブイベントに行ってみる!!

RMaMaの思いを結集したイベントです。
沢山の人に楽しんでもらいたい!!
ぜひ、林に声をかけてください!お待ちしています!!

新着情報一覧へ