READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

【第二弾!】1200家庭のロヒンギャ難民に食料を届けたい!

稲川 望

稲川 望

【第二弾!】1200家庭のロヒンギャ難民に食料を届けたい!

支援総額

557,000

目標金額 500,000円

支援者
68人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
16お気に入り登録16人がお気に入りしています

終了報告を読む


16お気に入り登録16人がお気に入りしています
2018年02月02日 08:45

ミャンマーの社会を変えるプロジェクト応援!

お世話になっております。SUAC For Peopleの稲川望です。

今日は、ひとつ同じくミャンマー支援をしているプロジェクトを紹介したいと思います。

対人地雷やクラスター爆弾廃絶活動を行っているJCBLが、ミャンマーの地雷犠牲者に対して、私と同じくReadyforで挑戦をしています。

ミャンマーカヤー州で、地雷被害に遭ってから一度も義足をつけたことのない被害者の方々へ義足を届けるプロジェクトです。

「工房も整備されていて、道具も機械もある。義足の材料費とほんのわずかな技師の人件費さえ賄えれば、今すぐにだって再開できるんだ」。

これは、ミャンマーで閉鎖に追い込まれていた義足製作工房の現地パートナーの言葉。必要としている人はいるのに、届けることができていない。このもどかしい状況を断ち切ろう!と立ち上がったそうです。

地雷被害に遭ってから、一度も義足をつけたことのない方々へ、義足を制作し、新しい一歩をともに踏み出します。

また、単に「義足をあげます」というチャリティではなく、地雷なきミャンマーを作る一つのアクションとして、今回のプロジェクトを立ち上げられました。

とうとうプロジェクトもラストスパートとなり、出来うる限りの手を尽くしてプロジェクトの魅力を発信しているそうです。

ぜひ、プロジェクトページをご覧いただければと思います。
https://readyfor.jp/projects/jcbl-myanmar

一覧に戻る

リターン

1,000

【学生限定コース】約2家族分の1日の食料を届けることができます。

感謝の気持ちを込めたメールを送らせていただきます。
現地での支援状況を記した報告書を送らせていただきます。

*治安、その他事件等で支援内容が変更する可能性もあります。

支援者
17人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年12月

5,000

約10家族分の1日の食料を届けることができます。

感謝の気持ちを込めたメールを送らせていただきます。
現地での支援状況を記した報告書を送らせていただきます。

*治安、その他事件等で支援内容が変更する可能性もあります。

支援者
33人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年12月

10,000

約20家族分の1日の食料を届けることができます。

感謝の気持ちを込めたメールを送らせていただきます。
現地での支援状況を記した報告書を送らせていただきます。
また、報告書にご芳名を記載させていただきます。
*治安、その他事件等で支援内容が変更する可能性もあります。

支援者
15人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年12月

25,000

約50家族分の1日の食料を届けることができます。

感謝の気持ちを込めたメールを送らせていただきます。
現地での支援状況を記した報告書を送らせていただきます。
また、報告書にご芳名を記載させていただきます。
*治安、その他事件等で支援内容が変更する可能性もあります。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年12月

50,000

約100家族分の1日の食料を届けることができます。

感謝の気持ちを込めたメールを送らせていただきます。
現地での支援状況を記した報告書を送らせていただきます。
また、報告書にご芳名を記載させていただきます。
*治安、その他事件等で支援内容が変更する可能性もあります。

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年12月

プロジェクトの相談をする