いよいよ三日目。

 

目標は屋根まで終わったので、三日目は機械が揃っているうちに木材をルーロットの大きさに合わせてカットする作業です。

 

 

必要な木材をチェック。足場や窓の枠に使う木材も確認します。

 

 

神戸に運ぶ木材を見ていると、樹齢60年の文字が目に留まりました。

 

 

私より長い間生きてきた、森からの恵み。

大切に使わせてもらって、長く皆様に愛される場所にしてゆきたいと思います。

 

 

 

おつかれさまでした!

 

大変なのはこれから!がんばります。

新着情報一覧へ