みなさま、新年明けましておめでとうございます。

 

 お屠蘇気分抜けないまま、本日は急きょ組まれた(はずの)釜石SWとトップリーグの強豪サントリーサンゴリアスとの練習試合を見に東京府中のサントリー練習場へ。

 

 サントリー練習場へは西武多摩線の是政駅から徒歩10分弱。

西武多摩線は、武蔵境から是政までを結ぶ単線。東京都内にもこんな可愛い私鉄があるんですね。12分に1本の運行。

 

 是政駅からは、府中市郷土の森博物館までの遊歩道を歩きます。

 

 サントリーの練習場に到着。さすが! 立派なクラブハウス。

 

 エントランスからクラブハウスに入りましたが、なんだか様子がヘン。通りかかったサンゴリアスの選手に尋ねたところ、今日の練習試合は中止になったとのこと。ショック! とぼとぼと是政駅まで帰ります。

 

 

 駅から徒歩3分の多摩川にかかる是政橋。たいへんカッコイイ橋です。橋脚上に屹立する塔からワイヤーで橋全体を支持する構造。画面の左端には府中競馬場の観客席が見えます。

 

 

ワイヤーの根元部分。接合部分を風雨から保護するゴムパッキンの形状もなぜか美しいです。左端にロケットみたいに羽根が生えています。こういう部品にもちゃ~んと機能があるのかと思うとドキドキします。

 

 以上、ご報告でした。

 

 今回の取材経費はゼロ! ということで。

 

 次回は1月12日(月祝)のホンダ戦@東京秩父宮を取材します。その次は1月24日、25日と釜石にて、1945年の艦砲射撃をサバイブした方々のインタビュー。ご期待ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新着情報一覧へ