クラウドファンディングを開始してから一ヶ月が経過し、残り約3週間となりました。まずは、すでにご支援をいただきました方に感謝申し上げたいと思います(著名なデザイナーやコピーライターの方々からもご支援をいただいております)。本当に、本当に、ありがとうございます。現在の支援額は55万円を超えました。しかし、目標の318万円までは、まだほど遠い状況です。お知り合いの方々に直接「お金ください」的なことを言うのは、保険の営業みたいで個人的にとてもイヤなので(拡散のお願いはさせていただきましたが)していません。それはもはや、「寄付」や「募金」といったものとは本質的に離れてしまっていると思うので。とはいうものの、気にかけてくださる方がいてくれることはとても嬉しいです。

 

熊本は未だに揺れ続けています。さらに豪雨で土砂崩れが発生するなど、その被害は広まるばかりです。各家庭への経済的なダメージも、相当なものであることは容易に推測できます。もちろん今プロジェクトで訴えてきたように、美大への進学を諦めざるを得ない方もいることでしょう。美大なんてその気になればいつでも行ける、なんて僕は絶対に言えません。彼ら・彼女らの17歳は一度きりだし、高校三年生の夏だって一度きりだから。人生を左右するであろうこのタイミングを、地震のせいで潰されるのは嫌だ。所詮、僕なんかは他人でしかないのですが、ただただそう思います。もしもコピーライターが美大に行かなきゃなれない職業だったら、きっと同じように必死になるでしょう。

 

ひたすらにお願いすることしかできませんが、もしも少しでも共感していただけるのであれば、どうか力を貸してください。繰り返しになってしまい恐縮ですが、改めて、拡散・ご支援を、どうぞよろしくお願いいたします。

新着情報一覧へ