READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

公務員でもボランティアでもない!災害救助人ビジネスの確立!

小宮哲

小宮哲

公務員でもボランティアでもない!災害救助人ビジネスの確立!
支援総額
1,114,000

目標 1,100,000円

支援者
47人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
7お気に入り登録7人がお気に入りしています

7お気に入り登録7人がお気に入りしています
2014年03月22日 23:25

災害は増えているのか

プロジェクトへのご支援ありがとうございます。

引き続きよろしくお願いいたします。

 

よく警察で使われる言葉として

「体感治安」という言葉があります。

数値ではなく、実際の人の感覚で、治安がよくなっているのか

というものです。


「体感災害」はどうでしょうか。

私個人の感覚では、災害は増えているし、

被害が大きくなっている

と思います。


数値的に見ても、災害の数は相当増えています。

しかし、実際の自然現象の回数は実はほとんど変わっていないそうです。

では、なぜ、災害が増えているのか。


災害で被害を受ける被害者が増えているので、

災害として認定される数が増えているからということです。


そこを捉えて、天災というよりも、人災なのではないか

という考え方があるそうです。

人間が災害の傷口を広げてしまっているのではないか。


昨年は、ロシアのチェリャビンスク州で

隕石の落下がありました。

ロシアでは100年ちょっと前にも大変なことが起きています。

「ツングースカ大爆発」


夜遅くにすみません。

続きはまた明日アップいたします。


 

一覧に戻る

リターン

3,000

①サンクスレター
②被災地の特産品4点のうちから1点

支援者
15人
在庫数
制限なし

10,000

①、②に加えて、
③災害救助人サービス無料券(2時間分)
⑥災害対策グッズ「災害救助人・1人用3日分」
※③若しくは⑥から1つお選びください。

支援者
26人
在庫数
制限なし

20,000

①、②に加えて、
③災害救助人サービス無料券(半日分)

支援者
3人
在庫数
制限なし

30,000

①、②に加えて、
③災害救助人サービス無料券(1日分)

支援者
3人
在庫数
制限なし

50,000

①、②に加えて、
③災害救助人サービス無料券(2日分)

支援者
4人
在庫数
制限なし

100,000

①、②に加えて、
④着用する作業服に企業名、個人名、言葉等の記載をします。
(1年間)

支援者
2人
在庫数
10

200,000

①、②に加えて、
➄使用する車両に企業名、個人名、言葉の記載
(1年間)

支援者
1人
在庫数
7

プロジェクトの相談をする