本日の読売新聞に西條の活動とプロジェクトを掲載いただきました。

記者さん西條の切り貼り画に感銘を受けられ、真剣に取材いただきました。

 

西條の作風はだれもやっていない特殊な制作方法で「切り貼り画」と呼んでいます。

本人がWEB番組で語っていますが、「和紙」の質が大事です。

ただ、和紙は高価で収入がない西條にはなかなか買えません。

また、和紙屋さんにも簡単に行けません。これは通販で買えないのです。

和紙屋さんで自分の直観とインスピレーションで和紙を選ぶのです。

 

 ここでご支援いただいた分の一部は和紙の購入に充てさせていただきます。

より作品のグレードがあがる制作環境を整えていきたいと思います

 

新着情報一覧へ