みなさん、こんばんは。
当プロジェクトの達成率も僅か2週間で90%を越えるまでになりました。どうもありがとうございます。

その皆さんの声を背に受けて、今日は 代掻き 作業を行ってきました。

代掻き作業というのは、田圃に水を入れてトラクターの後ろにつけたドライブハローという作業機で土を撹拌し、どろんこの層を作ることです。
このどろんこの層が出来ることによって水もちを良くし、さらに田植えの時に苗がシッカリと田圃に刺さるようにする作業です。
どろんこの層があまり緩いとさした苗が逃げてしまいます。また固すぎるとさした苗を泥が埋めてくれないためにやっぱり苗が浮いてしまいます。
その為、適度な緩さが必要になります。

<代掻き前>

 


<代掻き後>


 

 

とまぁ、こんな作業を続けるのですが、昨年に比べると大幅に早く進んでいます。昨年は3ヘクタールほどだったのが今期は5ヘクタール程まで進んでいます。
あとは田植えですが、こちらも2ヘクタールは終わっているので、今週末に集中的に行おうと考えています。来週になれば、そろそろ終わりも見えてくると思います。

というわけで頑張っております。
どうぞよろしくお願いいたします。

新着情報一覧へ