プロジェクトメンバー③

 

SSAG代表の金杉です!!

皆さん、ご支援ご協力いただき本当にありがとうございます。

おかげさまで、目標金額の22%である90,000円を達成しています。

 

さて、前回はウプサラ大学の交換留学はどのようなものなのかを知って頂くための情報を更新しましたが、今回は前々回までに引き続き、プロジェクトメンバー紹介を行いたいと思います!!

 

3回目はリンショーピン大学に留学中の石川です。彼とは、たまたま偶然出会い、このプロジェクトについて説明したら非常に興味を持ってもらい、ウプサラ留学生以外では初のプロジェクトメンバーとなってもらいました。積極的にプロジェクトに関わってくれるので非常に助かっています。そんな彼の自己紹介をどうぞ!

 

 

【自己紹介】

 

明治大学文学部3年の石川瑛士です。現在はスウェーデンのリンショーピン大学(Linköping University)の教育科学学部に留学しています。東京の片田舎練馬を飛び出し縁あってスウェーデンへ。趣味はブラスバンドでチューバなる大型楽器で低音をブンブンと響かせる。

 

 

【留学生活】

 

教育の授業を中心に履修をしています。今学期からは、こちらの公立中学校での教育実習も始まり日本の教職課程の授業では学べなかった、より実践的で時代に即した教育を学ぶことが出来ています。また、留学先大学の学生ブラスバンドにも所属し、音楽を通じた異文化コミュニケーションをしています。

 

【きっかけ】

 

自分が留学するにあたって、数々の先輩留学生に留学先でのことや授業についての質問をすることが出来ました。ただ先輩に会えて話を聞けたのもたまたま運が良かっただけで、地方からの他の留学生友達は十分に情報を得られず、多くの不安を抱えたまま出発をしていました。留学にはお金だけではなく、自分の人生の貴重な時間も費やす必要があります。その選択が、それぞれの人にとってベストな国・大学を選択するためにもより多くの情報は必要不可欠だと考えるからです。

 

【意気込み】

 

とある集まりで偶然代表の金杉に出会い、話がトントン拍子に進み関わることになったのがこのSSAGプロジェクト。私自身、将来的に大学の運営に関わり日本からより多くの学生が、自分のように世界に飛び出せるように支援をしたいと考えています。自分たちが作ったサイトが、いつの日か各大学オススメの留学情報サイトになることを夢見ながら日々活動に邁進しています。

 

以上になります。

これからも引き続きご協力よろしくお願いします!

 

 

 

新着情報一覧へ