『成長する絵画』展2015にご支援いただいた皆さま

atelier le matinの浅羽聡美、浅羽雄介です。ご無沙汰しております。すっかり寒くなりました。今年もあと数日ですね。
いかがお過ごしでしょうか。

先々週の土曜日、今年最後の成長する絵画アトリエがありました。作品展以降も皆、元気に、それぞれのペースで描くことを楽しんでいます。
今年も作品展を開催することができ、引き続きアトリエがあるのも、皆さんのおかげと、あらためて感謝する次第です。本当にありがとうございました。

 

 

成長する絵画にとって今年は変化の一年でした。
それまで、普段の制作アトリエとして長く使用させていただいた部屋が使用できなくなり、しばらく活動を休止せざるを得ない時期がありました。ご家族のご尽力により、あらたな場所で毎月のアトリエを再開することができましたが、地理的な事情からオリジナルメンバー全員が再開されたアトリエに集まることができず、その中で悲しい別れもありました。
作品展は、これまでもお世話になっていたGallery okarinaBのご協力で開催させていただきましたが、その資金はこのReddyForを通じて皆さまから支援いただき、実現することができました。会期中も延べ50名に及ぶボランティアの皆さまがお仕事の合間を縫って作品展の常駐スタッフとなっていただきました。
困難に直面した一方で、だからこそ多くの方の力をいただけた1年でした。
 


いま、世の中は、いえ、世界は、多様さを認め、差別のない方向へ進もうとする流れと、逆に格差が広がり、その結果苦しみと暴力が横行する方向への流れが、パラレルに進んでいるように思います。私たちはどちらに進みたいのか─。それは問うまでもないことでしょう。

誰もが安心して自分を表現し、そして誰もが互いの表現を受けとめあえる。『成長する絵画』は、小さなアトリエでのささやかな表現の場ですが、そこで起きていることが、この世界でつながっている方々に安らぎや爽やかな心地を共有できると信じています。

 


『成長する絵画』は、2016年も続けて活動していきます。

作品展も同様に開催したいと思っています。

これからもよろしくお願いいたします。

2015年、ありがとうございました。

皆さまにとって2016年が、さらに素晴らしい年になりますように。

 

新着情報一覧へ