クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

タイのエイズ孤児院が運営する宿泊施設にコミュニティスペースを

寺崎  由美子 (えしか 代表)

寺崎 由美子 (えしか 代表)

タイのエイズ孤児院が運営する宿泊施設にコミュニティスペースを
支援総額
1,743,000

目標 1,300,000円

支援者
117人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
9お気に入り登録9人がお気に入りしています

9お気に入り登録9人がお気に入りしています
2014年08月26日 15:54

写真で綴る hoshihana village。

えしかの寺崎 由美子です。

 

 

暑かった夏も、遠くに逃げていってしまったようで、そうなると途端に、あの灼熱の日々が恋しくなりますね。

 

 

先日ホシハナヴィレッジを訪れた支援者の方に、写真を撮ってきて下さるようお願いしたところ、素敵なスナップを届けて下さいましたので、今日この頃のhoshihana villageの風景をご紹介したいと思います。

 

 

 

みなさまのご協力で建設中のホール。これは少し前の写真です。

 

 

スタッフの方から送って頂いた最新の写真では、骨組みの数が増えています!

 

 

 

そもそもタイには、伝統的に円形の家を造る技術は無いそうで、これは全てチャイ棟梁の創造性の賜物。

 

 

 

素人の私にはさっぱり分からないのですが、全てが理にかなって一つの建物になるのですね。

 

 

 

こちらはブランチの様子でしょうか。そよ風の吹き抜ける食堂にて。

 

 

 

ディナータイムですね。手前は私の大好物のお茶の葉サラダだと思われます。日本人好みの繊細な苦みと香りが利いていて、美味しいんです。

 

 

 

それから近所のレストランはこんな感じだそうですよ。無料で借りられる自転車で。周辺には素敵なカフェもあります。

 

 

ホシハナ専用のソンテウ(乗り合いタクシー)プール号でハンドン市場へ。

 

 

 

ドラゴンフルーツは見た目とちがって、とっても優しい味です。

 

 

市場で買った食材は、各コテージのキッチンで自炊もできます。調理に必要な調味料は一通り揃っています。

 

 

ボランティアとか弱者支援ということを語るとき、そこにキツい、辛い、偽善的という負のイメージがつきまとうことも多々在ります。

 

理想論かも知れないけれど、でもきっと、もっと自然な、システムがある筈だと、思わずにはいられません。その為に必要なのは、多くの人の少しずつのお力。それは学びと知恵、勇気と、そして強さ。それがお互いを労り慈しむということなのかも知れません。

 

 

静かな静かなhoshihana villageが、みんなに優しい循環の拠点になりますように!

一覧に戻る

リターン

3,000円(税込)

・このプロジェクトの報告書
・hoshihana village ポストカード

支援者
32人
在庫数
制限なし

10,000円(税込)

・このプロジェクトの報告書
・hoshihana village ポストカード
・ネコマグネット
・ネコカード
・ネームプレートへのお名前記載

支援者
67人
在庫数
制限なし

20,000円(税込)

・このプロジェクトの報告書
・hoshihana village ポストカード
・ネコマグネット
・ネコカード
・ネームプレートへのお名前記載
・チャリティ・ベア

支援者
8人
在庫数
制限なし

30,000円(税込)

・このプロジェクトの報告書
・hoshihana village ポストカード
・ネコマグネット
・ネコカード
・ネームプレートへのお名前記載
・チャリティ・ベア
・ちぢみガーゼ ハンカチ

支援者
5人
在庫数
制限なし

50,000円(税込)

・このプロジェクトの報告書
・hoshihana village ポストカード
・ネコマグネット
・ネコカード
・ネームプレートへのお名前記載
・チャリティ・ベア
・ちぢみガーゼ ハンカチ
・子どもの絵のノート

支援者
4人
在庫数
制限なし

100,000円(税込)

・このプロジェクトの報告書
・hoshihana village ポストカード
・ネコマグネット
・ネコカード
・ネームプレートへのお名前記載
・チャリティ・ベア
・ちぢみガーゼ ハンカチ
・子どもの絵のノート
・ちぢみガーゼ ブランケット

支援者
4人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする