新宿には名店がたくさんあります。

 

今回、引換券として提供するのであれば、ワークショップを実施する新宿御苑の近くのお店から・・・という事で、花園万頭のぬれ甘なっとをお送りすることとしました。

 

180年以上の歴史を持つ花園万頭の本店は新宿御苑の新宿門から5分ほど。

花園神社の鳥居の向かい側にあります。

 

「日本一高い、日本一うまい」をキャッチコピーとし、屋号にもなっている花園万頭が代表なのですが、日持ちがしないことから、今回はぬれ甘なっとをセレクトしました。

 

ーこの世に出てから六十余年を数える花園万頭の代表銘菓「ぬれ甘なつと」。
原材料は粒選りの北海道産あかね大納言小豆と本グラニュー糖のみ。
小豆のほっとする素朴な風味と本グラニュー糖のやさしい甘味が和合するよう
職人が今も変わらぬ製法で四日間かけてじっくりと蜜漬けして仕上げました。
しっとりと豆芯まで甘味を含んだ舌にとろけるような甘なつとです。ー

                            花園万頭HPより

 

小豆にはアミノ酸組成に優れたタンパク質、ビタミンB1・B2,カルシウム、食物繊維、またサポニン等の栄養成分に恵まれ素晴らしい力を持っているそうです。

 

各地のデパートなどにも入っているのですが、直営の店舗は新宿本店のみ。

ということもあってか、地域にもとても協力的なこともあり、

地元とのつながりの強い名店です。

 

 

 

 

 

新着情報一覧へ