READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録

元気を届けにあなたの町に来ます。シニア女性軍団が健康麻雀お土産に!

吉開成男

吉開成男

元気を届けにあなたの町に来ます。シニア女性軍団が健康麻雀お土産に!
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は5月14日(金)午後11:00までです。

支援総額

3,000

目標金額 1,000,000円

0%
支援者
1人
残り
4日
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
0お気に入り登録
0人がお気に入りしています
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は5月14日(金)午後11:00までです。

0お気に入り登録
0人がお気に入りしています

プロジェクト本文

▼自己紹介

私は吉開成男です。珍しい名前で同姓同名の人にはあったことはなく、日本にはいないと思っています。何処の生まれかとも聞かれます。出身は福岡県南部の柳川で、川下りで少し名前が知られている、のんびりした田舎町です。今は北九州市に60数年住んでいます。気候温暖にして自然災害の影響もそれほど受けずに住みやすい町です。ただ政令都市としては老人比率が日本一ですが、町で見かける老人は皆さん元気その者で、人なつっこい風土です。その昔源氏と平家が戦った源平合戦の関門海峡を渡ると九州への玄関口に北九州市は位置しています。佐々木小次郎と宮本武蔵が戦った巌流島もあります。

玄界灘に面しているので海産物もおいしくて、趣味で料理をしたり食べるのも好きで、運動も1日8000歩を目標にして体力維持を実戦しています。機械いじりと、船舶免許4級の船長です。勿論麻雀はすきでネット麻雀で腕を磨いています。

エンジニアを長くしていましたが、現在はカルチャー教室で麻雀を教えています。私自身は麻雀暦は長いだけで、強くはありません・・・。ただ理論的には詳しいのが取り柄で、生徒には優しく,楽しく、面白い講師として接しています。強くならなくてもいいから、元気のいい女になってくれというのが口癖の陽気な先生です。生徒はシニア女性だけの麻雀教室ですが、女のプライドを賭けて戦うので皆さん強くなります。並の男では太刀打ちできませんよ。ずぶの初心者を最優先することに力を入れる、気は優しくて力持ちの翁が、元気な皆さんの力を借りてプロジェクトチームを立ち上げます。応援よろしくお願いします。

 

 

・任意団体:北九州シルバー元気の会の代表者で麻雀教室の講師を兼務

・中学英数塾を北九州で開設、講師兼塾長を経験

・自動車整備士ジーゼルエンジン二級免許

 

 

 

 

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

健康麻雀教室の講師をしていて、最近は麻雀ブームが来ていることを感じます。特に女性の麻雀を覚えたいという人が増えています。麻雀を覚えるときの一連の手作業をすることが見直されています。

 麻雀は点数計算をすることが、脳の活性化を促しますので、教室に通い競技することが認知症の予防と老化防止、脳のトレーニングに最も効果があることが、医学の世界でも認知されてきました。生徒は高齢者が大半ですが、麻雀を覚えて以来、元気を取り戻す、その効能を実感しています。病院の先生方も積極的に進めてくださるので麻雀に対するイメージの悪い人も、怖いもの見たさで見学に来ては教室の楽しそうな雰囲気を感じて、入会していかれます。健康麻雀教室の初心者体験会を各地で開き市民に広く認知してもらうことを願い、プロジェクトチームを立ち上げました。

  麻雀牌を触る・・・牌(パイ 麻雀競技に使う道具の一つ)

麻雀を知らない初心者に広く知ってもらうには、大勢の人に見学していただき、牌に触って体験して実感することが一番効果があると思い、ホールを借りての広報活動のプロジェクトを計画しました。それも、レデイホーのクラウドファンデングのPRを見てどれ程世の中に支援してくださる方がいられるのか、受けられるものか試してみたくなり、プロジェクトに申し込みしました。健康麻雀の普及を願うものには追い風が吹いていることが感じられます。プロジェクトを実施する北九州市は政令都市では高齢者の比率が日本でワースト一番です。介護される人も3万人を超えていますし、多くの高齢者が趣味も娯楽も持たず孤独な生活を虐げられています。介護される人になりたくない、元気で過ごしたいので、未病対策に何か楽しそうな趣味を持ちたい人を啓蒙し、世間に呼び出して元気にしていきたいと思ったことが麻雀のプロジェクトチームを立ち上げた動機です。勿論、支援くださる方は元気な方でしょう。お礼のリターンは心からの感謝と、一緒に元気になってくれるのが不可欠ですので、教室への参加を特別枠として謹呈いたします。

 

   プロジェクトの活動を支えてくれるスタッフ一同

  井上東和子女史

 私は麻雀初心者の時から教室に通っていましたが、そこそこに力もついてきました。何よりも毎日が元気で楽しく、麻雀の効き目がこんなに凄いことかを実感しています。先生が健康麻雀のプロジェクトを立ち上げると聞き、力及ばずながらにチームに参加します。麻雀を楽しんで元気なシニア人生を皆さんと共に過ごします。

 

  小田千代子女史

 私もレデース麻雀教室で先生に指導を受け、宿題・プリント問題等で勉強しました。宿題で花丸をもらうと嬉しくなりました。気持ちが若くなっていくのが自分でも感じるんです。最初は難しくて、用語を覚えるのも一苦労でしたが、すぐに楽しい麻雀になりました。麻雀を知る前は、麻雀は男の遊びぐらいに思っていましたが、これは女性が覚えて楽しむゲームだということを実感して、シニア女性優先のプロジェクトを計画されていると聞き、すぐ参加の返事をしました。麻雀はシニア女性がすぐにも覚えるゲームだと、つくずく思います。教室のアンテナショップを私の町で開催するので、初心者のあなたを全力サポートで頑張っていきますので、認知症の未病対策にもなる健康麻雀を一緒に覚えて、若返って、元気なシニア女性になりましょう。

 

  中村洋子女史

 親戚の集まりで麻雀卓を囲むことがありましたが、みんな中途半端な麻雀の知識でいい加減なルールで遊んでいました。というのが先生の教室に通うようになって、しっかり勉強して分かりました。病院の先生も麻雀は覚えなさいと、仰ってくださいましたので、安心して女だてらに麻雀を覚えることに抵抗はありませんでした。健康麻雀をシニア女性優先で基本から教えるプロジェクトを開くと聞きまして、すぐに参加しますと手を上げました。 私も教室のスタッフとして、参加するあなたを微力ながら応援しますので一緒に勉強して元気になりましょう。

 

 

 

 

▼プロジェクトの内容

 

老人を元気にしようというのが第一目標です。介護される人にはならないように、健康に余生を送ろう。そのためには健康寿命を長くしよう。元気になる趣味を持ってもらおう。

健康麻雀は健康になるための実績もあれば医学界でも認知されていることです。

 この健康麻雀をシニア世代に知らせることが肝心。市の中心部の施設を借りて近隣の高齢者を健康麻雀に触れ、勉強会を開いて見ていただき実感して納得してもらう。3ヶ月のスパンで覚えていけば教室も卒業できるほどに実力もつきます。生涯の趣味と勉強として取り組んでもらえれば、未病対策として健康麻雀は最適と考えています。

 今回の体験会に40人の生徒が集まれば話題性も十分でその後、北九州市の各地区で展開予定の教室の集客も順調に進むでしょう。各区の市民センターでの出張麻雀教室は同時に3カ所での教室の講習会を開ける準備を整えています。スタッフも講師も順調に育っています。年間800人の受講者を未病対策と健康麻雀ツモロン教室の生徒として募集計画をしています。

・追伸

今回健康麻雀教室を開催するに当たり風俗営業許可(麻雀許可)を申請が必要か否かを、福岡県警北九州市小倉北警察生活安全課防犯係に確認しましたが麻雀教室の許可は不要とのことです。

生徒の皆さんは安心して健康麻雀を習得して老化防止と認知症の予防対策に役立てて下さい。

 

 

 

 

▼プロジェクトの展望・ビジョン

北九州市には元気な老人も、介護される人も人口比率は政令都市では日本一の老人大国だそうです。町には元気なシニアが大勢いました。健康麻雀教室の出来る施設と準備されたスタッフがいれば可能です。施設は各区にある市民センターが約120カ所、講師、スタッフは10人体制で準備しているので同時に3カ所の教室での講習会を開けます。

 2022年3月までの1年で800人の生徒に認知症の未病対策の効果が出ます。出張麻雀初心者教室は日本初の試みとなりますが、勝算はあります。今は新型コロナ禍の影響で教室も休講を余儀なくされていますが、新型コロナ禍が落ち着くことと、ワクチンが早く開発、接種されて、沈静化することが、4月開始のプロジェクトチームの明暗を分けることになりますが、それも時間と対策が解決してくれます。

 準備だけはしっかりしていれば規制がいつ解けても即対応が出来ると考えています。感染防止の対策を万全にして三密を避けるために教室の卓の配置や二人で1卓などの工夫をしますので、開講予定の4月には開催します。プロジェクトの活動の拠点となる北九州の男女共同参画センタームーブの小ホールで3月13日に講師とアシスタントでリハーサルを行いました。教材も怠りなく準備しています。麻雀卓も移動に便利な麻雀卓を15セット用意しています。

 延期、中止せざるを得ないときには、支援者の方々には全額返金させていただきます

支援のお礼と謝罪の言葉を添えてお詫びします。シニア世代の麻雀人口がこれから、未病対策や健康寿命の効果を見据え爆発的に増加すると思っていますので、再度のチャレンジは必ずや実行いたします。その際はよろしくご支援賜ります様お願いします。

 

https://www.youtube.com/watch?v=_iADWtFgsvE

 

 

 

 


▼プロジェクトの終了要項

・運営期間    
2021年4月17日~2021年7月17日

・運営場所    
福岡県北九州市小倉北区大手町11-4 
北九州市立男女共同参画センター ムーブ5階小ホール

北九州市内の市民センター・民間施設のホール

・運営主体    
北九州シルバー元気の会(任意団体) 吉開成男

・運営内容詳細    
シニア女性を生徒募集時の優先対象に掲げ、未病対策としての健康麻雀教室の受講生になり、元気な女性を育成する事業です。北九州市立男女共同参画センタームーブのホールを麻雀教室のアンテナショップとして市民に周知していただき、北九州市内の各地の市民センターを利用して出張麻雀授業を展開していきます。
出張開催期間は3ヶ月間の週一回授業で計12回の勉強会をワンクールとします。生徒は1カ所40人で講師はアシスタントを含め5人体制で運営します。各ホールでの授業は定期的に開催します。当初は4カ所を順次開催します。初心者講習会ですので講義を習得するに合わせて講義の楽しさを生徒が受けますので長期の講習が楽しみになります。
公共施設の使用を制限されるときは民間の代替教室を用意しています。教室は10卓が利用できる教室です。

 

プロフィール

元気を求める人の日頃の努力は金を稼ぐことよりも難しい。転ばぬ先の杖とはよく言ったもので、危険なことを未然に防ぐ行為は度が過ぎると日常の行動も億劫になり、引きこもりの独居老人になるので、世間と関わり合う環境を用意してあげることも大事なことです。さみしい日常を送る人を見つけては世間に連れ出して仲間意識を持たせて、大勢の元気を求める人の杖となり応援をすることが私の楽しみでも有り、私の健康法でもあります。50歳までの食生活で病気もしなければその食の健康法は正しいと言われます。シニア世代を他人様に迷惑をかけない生き方が出来るように、杖になれることが私の願いです。元気の出ることは何でもやる団体の長をしています。元気な皆さんの力を借りてでも老人を、ピンピンコロリの人生を全うできるように手助けすることを目標。 2018年10月 元気の会を、元気を自慢する爺、元気な婦人が集まって設立。 平均年齢73歳

リターン

3,000

元気な人が幸せと私は思う。人の笑顔は一番美しい。笑顔が出るような元気になる麻雀教室をあなたの町で開きます。

元気な人が幸せと私は思う。人の笑顔は一番美しい。笑顔が出るような元気になる麻雀教室をあなたの町で開きます。

お気持ち頂きます  
リターン不要の方
・感謝の気持ちを込めてお礼のメールを送ります
・賛同者の方に活動報告書を送ります。一緒に元気になって頂くのがプロジェクトチームの願いです。  
・HPにサポーターとしてお名前掲載します。(希望される方)
・北九州地区の賛同者に麻雀教室の特別枠の招待券を謹呈します
6ヶ月間利用できる講習無料の回数券10回分を謹呈いたします。

支援者
1人
在庫数
99
発送完了予定月
2021年7月
このリターンを購入する

10,000

私たちと一緒に勉強しましょう。麻雀の楽しさを実感するには麻雀牌に触ることです。指先の感触と頭を使う楽しさが脳内を大掃除。

私たちと一緒に勉強しましょう。麻雀の楽しさを実感するには麻雀牌に触ることです。指先の感触と頭を使う楽しさが脳内を大掃除。

 お気持ち頂きます
・心からの感謝を込めてサンクスメール送ります。
・HPにお名前を掲載します。(ご希望の方のみ)
・北九州在住のご希望の方には一年間の勉強会に特別招待します。
 2021年7月から2022年6月末まで参加できます。
・賛同者の方のご希望の教室で麻雀初心者教室にツークール24回分
 の特別招待枠を準備します。(有効期間1年以内)
・北九州にお住まいでない賛同者には日々活動するシニア女性たち  の教室の活動報告書と、受講参考書を贈りまして一緒に勉強会の生徒同様に元気になっていただきます。
北九州小倉北区の大手町のムーブ5階で体験麻雀教室を開催しています。 大勢のシニア女性が楽しく元気で満喫しています。支援者になっていただき貴女も元気な婦人の仲間にお入りください。権利を差し上げます。

支援者
0人
在庫数
100
発送完了予定月
2021年7月
このリターンを購入する

10,000

元気な笑顔が何時までも続く楽しい麻雀教室にシニア女性のあなたを招待します。初心者でも最優先でプロジェクトに参加できます。

元気な笑顔が何時までも続く楽しい麻雀教室にシニア女性のあなたを招待します。初心者でも最優先でプロジェクトに参加できます。

お気持ち
・感謝の気持ちを込めてサンクスメールを送付
・HPに支援者としてお名前掲載させて頂きます(ご希望の方)
・活動報告書を送付
・健康麻雀教室の24回分受講回数券を謹呈
・麻雀が毎日の活動に貢献することはすぐに実感される事でしょう。健康麻雀ツモロン教室に応援くださった方々をご招待します。北九州の教室で開催する講習会に特別枠の招待券枠を設けています。あなたの町で開催の時は最優先で麻雀教室に参加できる権利を差し上げます。通常は同一箇所で週1回月に4回、3ヶ月講習で計12回の勉強会がワンクールですが、ツークール24回分の勉強に参加出来る権利を差し上げます。健康麻雀ツモロン教室で勉強されますと、日々の生活に活気が生まれ、見違えるほどの明るい笑顔のレデイが誕生します。勿論認知症の恐怖からも予防できますし、脳のトレーニングを兼ねた社交的なシニアライフを満喫できます。(有効期間1年以内)
ハッキリいって麻雀は覚えるまでは難しい。いったん覚えると生涯忘れることはありません。室内ゲームでは世界一面白い、初心者がベテランに勝てる唯一の勝負出来るゲームです。あなたの参加をお待ちしています。

支援者
0人
在庫数
100
発送完了予定月
2021年7月
このリターンを購入する

プロフィール

元気を求める人の日頃の努力は金を稼ぐことよりも難しい。転ばぬ先の杖とはよく言ったもので、危険なことを未然に防ぐ行為は度が過ぎると日常の行動も億劫になり、引きこもりの独居老人になるので、世間と関わり合う環境を用意してあげることも大事なことです。さみしい日常を送る人を見つけては世間に連れ出して仲間意識を持たせて、大勢の元気を求める人の杖となり応援をすることが私の楽しみでも有り、私の健康法でもあります。50歳までの食生活で病気もしなければその食の健康法は正しいと言われます。シニア世代を他人様に迷惑をかけない生き方が出来るように、杖になれることが私の願いです。元気の出ることは何でもやる団体の長をしています。元気な皆さんの力を借りてでも老人を、ピンピンコロリの人生を全うできるように手助けすることを目標。 2018年10月 元気の会を、元気を自慢する爺、元気な婦人が集まって設立。 平均年齢73歳

あなたにおすすめのプロジェクト

【カザフ人/日本研究】学費支援をしたい!《コロナ影響》

杉江 顕吾杉江 顕吾

#大学

21%
現在
71,000円
支援者
8人
残り
49日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする