沢山のご支援を頂いております、このプロジェクトもゴールまであと残すところ7日間となりました。改めてご支援に感謝申し上げます。ありがとうございます!!おかげさまで順調に工事も進んでおります。前回お届けした基礎工事とあまり見た目には現場の様子が変わっていませんが、6月上旬には建て方をする予定でワークサイトでは丸太の刻みが大詰めを迎えております。このプロジェクトが終わりましても、引き続きホームページ、フェースブックで進捗状況をご報告させて頂きます。ぜひ、完成までお付き合い頂けましたら嬉しいです。

 

*その後の現場の様子

生コン打設後1週間ほど養生し型枠をバラしました。

型枠を外します
 
グラインダーでボイドを切り外します
 
ボルトと通していた穴をパテで埋めます
 
タッキーによる丸太刻み風景
​​​​​​
ももさん、丸太の刻み風景
 
毎日確認し、進めます
建て方を待つ、刻み終えた丸太達
 
職人技が生きる
 
土台 防虫加工処理 ホウ酸を噴霧器で
 
琉球瓦がジモティーで紹介されてました
 
読谷村まで車で1時間半 喜んで頂きました!
 
炎天下 お疲れ様でした。何とか2トンに
 
その日のうちに現場に瓦を降ろし終え、みんなで記念の一枚
 
今度は琉球石灰岩をお安く購入しに
 
琉球石灰岩 地元のリサイクル情報「宝島」にて
 
はてさて、どんな仕様になるのかな?
 
外した型枠を次回も使える様メンテ
 
DIYの店メイクマンで大かた揃います
 
娘は器用に荷積みや2トンダンプ運転、笑
 
基礎周りの土を埋め戻し 水道の配管も同時にやります

 

こんな感じで現在は建て方の準備を着々と進めています。

この写真の上の方は海です。この建物ゆくるん家からも海が見えますが、敷地内の高台からは、もっと素晴らしく海を眺める事ができます。予定としては、その高台にベンチやブランコを置く予定です!

 

ユーチューブ動画現在準備中です。もう少々お待ち下さい(*^▽^*)

新着情報一覧へ