お世話になります。Soleilの菊川です。
東海地方では先週末で桜が満開を迎え、とても綺麗です。
私が住む静岡県の三島市は、年間の日照時間が多く
年間通して温かい比較的住みやすい街です。

都心にお住まいの方はもしかしてご存知かもしれませんが
「箱根西麓三島野菜」という三島野菜のブランドがあります。
標高が高い極一部の地域で作られている野菜です。
土は火山灰土の赤土でとても質の良い野菜が出来ます。

野菜を買うとき、消費者の方は何を基準に選んでいるでしょうか?
そして農家さんやスーパーで値段をつける時、どんな基準で値段を
つけているのでしょうか?

形がいい・大きい・身が詰まってる・糖度が高い。

ここに「抗酸化力が高い」と表記されて欲しいと私は思います。

抗酸化力とは細胞の老化を防ぐ力です。
なぜならば、現代3大疾病の一つであるガンを防ぐ効果があるからです。

お客様の健康を考えて商品を作る・選ぶということは
結局の所「自分の子供や孫達の生活を守る」という事に繋がってきます。

「うちは無農薬の野菜を食べているからいいわ」ではなく、
野菜の成分にも注目してください。

みんなで世の中を変えていくということ。
私たち大人が、今から自分たちの健康を真剣に考えるということ。
将来、子供達の肩に大きく負担がかかるであろう私たちの生活・健康保険・介護保険
税金の負担を減らしていきましょう。

平均寿命を延ばすのではなく、健康寿命を延ばしていくことを
これからは目標にしていきたいですね。

新着情報一覧へ