READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型

うつ病で休職中の不安に寄り添う。復職支援サービス立ち上げへ!

佐藤 悟 (sora-i代表)

佐藤 悟 (sora-i代表)

うつ病で休職中の不安に寄り添う。復職支援サービス立ち上げへ!
支援総額
342,000

目標 1,200,000円

支援者
14人
残り
終了しました
募集は終了しました
2お気に入り登録2人がお気に入りしています

2お気に入り登録2人がお気に入りしています
2018年09月13日 15:48

情報化時代の個人の信頼。

このページを読んでいただきありがとうございます。

 

情報化時代と言われてもう何年たつでしょうか?私がまだ中学生のころにはテレビなどマス媒体ではすでに普通に使われていたように記憶します。そうするとおおよそ半世紀前近く前から一般的に言われてきたのではないかと思います。

 

今、この言葉はすでに死語になったように思います。私たちの日々の暮らしの中には、情報はまるで洪水のように溢れかえっています。みなさんご承知の通り、従来のテレビはBSまでチャンネルを広げ、ネット動画配信、メールマガジン、電子書籍、紙媒体などなど情報源は多元化し膨大な量の情報社会となっています。その結果、繊細で真面目な人の多くが、過度の情報がストレスとなって、うつ病に罹患する一つの要因であることは、専門家の先生の多くが認めています。

 

このようになった社会は、どの情報が本当なのか?どれを信じたらいいのか?わからなくなりました。少し前なら「TVが言っていたよ?」といえばそれなりに信用度があり多くの人が信用したものです。

 

かなり以前になりますが、民放の健康番組で医学的見地からみてとても体に良い効果があると紹介された内容が、余り根拠のないものであり関係者がお詫びして番組がなくなったということがありました。公的な電波を使い誤った情報を発信したのですから当然と言えば当然のことです。視聴率を重視しすぎたあまりにも稚拙な事件で、その時代を反映した事件だったようにも思いました。

 

皆さんご承知の通り、情報を発信することは、情報化時代と言われる少し前まではある限られた媒体の専売特許でした。しかしいまは、スマホを使えれば誰でもが情報源になれる時代となりました。当然前述の健康番組の例を引くまでもなくたとえ発信者が個人であったとしても情報の信頼性はある程度担保されることは必然と言えると思います。この個人の信頼ともいうべきものがこれから大切になるといろいろな書物に最近多く見かけます。

 

実際お隣の中国では、ネット決済の実績が個人の信用度を測るものとして「この人は借りたものはしっかり返す信用のおける人です」を決済のたびに個人の信頼をデータとして積み重ねることで、個人が起業する資金調達に際の審査基準になっていると経済新聞にも取り上げられていたのを目にしました。これからの時代個人の信用が、今以上にとても大切になってくるように思います。

 

 

 

 

 

一覧に戻る

リターン

1,000,000

【プロジェクト実現!】復職支援サービスsora-i 立ち上げへ!

●sora-i より、感謝状をお送りいたします。

●復職支援企業としてホームページに掲載いたします。(希望者のみ)

●sora-i の活動報告をお送りいたします。(PDF)

※複数口でのご支援も歓迎です。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年11月

3,000

【みなさんの応援が集まって大きな力になります】

●感謝の気持ちを込めて、サンクスメールをお送りします。

※費用が大きくかからないリターンのため、ご支援の大部分をプロジェクトに使用させていただきます。

※複数口でのご支援も歓迎です。

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年11月

10,000

【安心の生活のスタートラインへ】sora-i を応援

●sora-i の活動報告をお送りいたします。(PDF)

●感謝の気持ちを込めて、サンクスメールをお送りします。

※費用が大きくかからないリターンのため、ご支援の大部分をプロジェクトに使用させていただきます。

※複数口でのご支援も歓迎です。

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年11月

30,000

【どこかで苦しむ誰かのために!】sora-i サポーター!

●感謝の気持ちを込めて、サンクスメールをお送りします。

●sora-i の活動報告をお送りいたします。(PDF)

※費用が大きくかからないリターンのため、ご支援の大部分をプロジェクトに使用させていただきます。

※複数口でのご支援も歓迎です。

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年11月

50,000

【いざという時そばにいる!】sora-i 実現へ大きな一歩

●感謝の気持ちを込めて、サンクスメールをお送りします。

●sora-i の活動報告をお送りいたします。(PDF)

※費用が大きくかからないリターンのため、ご支援の大部分をプロジェクトに使用させていただきます。

※複数口でのご支援も歓迎です。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年11月

100,000

【企業さま向け】1社限定 支援サービス50%引き

●特別支援企業認定:支援サービスを初回のお一人に限り、50%引きでご利用いただけます。
有効期限:11月末までのお申し込み

●sora-i より、感謝状をお送りいたします。

●復職支援企業としてホームページに掲載いたします。(希望者のみ)
*既にご支援いただいている方が個人様のため、1枠追加いたしました(2018.9.19追記)

支援者
1人
在庫数
1
発送予定
2018年11月

100,000

【大前進!】sora-i 実現へ大きな一歩

●sora-i より、感謝状をお送りいたします。

●復職支援企業としてホームページに掲載いたします。(希望者のみ)

●sora-i の活動報告をお送りいたします。(PDF)

※複数口でのご支援も歓迎です。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年11月

プロジェクトの相談をする