READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録
成立

子どもたちと本が出会う、小さなカフェでそんな場をつくりたい!

西山 真紀

西山 真紀

子どもたちと本が出会う、小さなカフェでそんな場をつくりたい!

支援総額

219,000

目標金額 216,000円

支援者
18人
募集終了日
2018年5月21日
18人 が支援しました
プロジェクトは成立しました!
7お気に入り登録7人がお気に入りしています

終了報告を読む


7お気に入り登録7人がお気に入りしています
2018年05月20日 13:08

このプロジェクトを始めて感じたことお伝えします。

この度、皆様のご支援とあたたかい応援メッセージを頂き本当にありがとうございます!改めてお礼申し上げます。
そらいろカフェのプロジェクトもあと1日となりました。
現在、約500人の方がこのプロジェクトページを見てくださっています。
このプロジェクトに挑戦しようと思ったのは
私の思いをたくさんの方に発信しようと思ったからです。
その中でたくさんの方と繋がることができ、たくさんの応援を頂き
たった一人で始めたプロジェクトに、たくさんの方が賛同してくださったことに驚きと感謝でいっぱいです。

 

これから子どもたちの憩いの場として、本を置くことについて、子どもがカフェに出入りすることについて
今までのカフェの空気感が壊れるのを危惧するお客様も確かにいらっしゃいます。
まったくもってそうです。
例えば、高級ホテルのロビーに本があるのと児童館に本があるのと
親として、また子ども自身、その状況をどうとらえるでしょうか?

私たちは、そういったTPOをわきまえることができます。
ですが、子どもにとって難しい時もあります。
「子どもはうるさくするから」とすべてを排除していくのはどうでしょう?
「子どもの居場所づくり」と世間で謳いながら「子どもはうるさくするから」と大人の都合で排除する考えには疑問を感じます。

そらいろカフェは、大人のお客様が全くいらっしゃらないときは少しぐらいはしゃいでもよいと思いますし、お客様がいらしているなら少しおしゃべりの声のトーンを下げるように促す姿勢でいます。しかしながら、これはやってみないと分かりません。そこで大人たちお客様の理解が得られないのなら

私は「子どもたちが本によって集える場」のほうを選ぶ覚悟でいます。

大人たちにその考えの矛盾を提示する意味で。

「大人たちが子どもたちと関わること」について、本だけではなく、いろんなことについて今一度考えていけたらと思います。
あと1日あります!賛同してくださる要素が少しでもございましたら、ご支援まだまだ間に合います!

このページをご覧くださりありがとうございます!

 

一覧に戻る

リターン

3,000

心を込めて作ったしおりをお送りします

心を込めて作ったしおりをお送りします

●サンクスレター
●購入した本のリスト
●本にちなんでオリジナルのしおり ハンドメイドの得意なオーナーが一つ一つ思いを込めて制作します。(デザイン・色等はおまかせになります。ご了承ください。)

支援者
8人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年9月

5,000

心を込めて作ったブックカバーをお送りします

心を込めて作ったブックカバーをお送りします

●サンクスレター
●購入した本のリスト
●本にちなんでオリジナルのブックカバー ハンドメイドの得意なオーナーが一つ一つ心を込めて制作します。デザイン・色等はおまかせになります。ご了承ください

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年9月

10,000

しおりとブックカバーセット

しおりとブックカバーセット

●サンクスレター
●購入した本のリスト
●本にちなんでオリジナルのしおりとブックカバー ハンドメイドの得意なオーナーが一つ一つ心を込めて制作します。(デザイン・色等はおまかせになります。ご了承ください。)
●ランチ(1000円)無料券1枚をお送りします

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年9月

10,000

alt

そらいろカフェを応援!

●サンクスレター
●購入した本のリスト
※支援いただいた金額の多くが、今回のご支援に使われるコースになります

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年9月

30,000

alt

お好きなドリンク無料券10枚綴り

●サンクスレター
●購入した本のリスト
●ランチ(1000円)無料券1枚
●お好きなドリンク無料券10枚綴り

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年9月

30,000

alt

そらいろカフェを超応援!

●サンクスレター
●購入した本のリスト
※支援いただいた金額の多くが、今回のご支援に使われるコースになります。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年9月

プロジェクトの相談をする