そらいろカフェがチャレンジしているクラウドファンディングプロジェクトは残り8時間となります。
皆様は「恩送り」という言葉をご存知ですか?
「恩返し」はしてもらった恩をその人に返しますが
「恩送り」はその恩を別の人に送るという意味です。
そうすると、その恩はその人からまた別の人へとどんどん広がっていきます。
恩のねずみ講みたいな感じです。
この言葉が好きです。
昔、映画で「ペイ・フォワード」というのがありました。あれです。
今日は、その映画をふと思い出しまして。
この度多くの方にご支援応援いただき、思うのです。
「誰かが何かをしたい時」
今、私が皆様にして頂いていること(ご支援、要するにお金を頂くことってすごいことです)をしたことがあるのか?
答えは「ノー」です。
「レディーフォー」のほかの方のページを見に行く度に
なんとも言えない複雑な気持ちになります。
夢をかなえるためには時に「自分が!」「自分は!」とならなきゃいけない時もあります。自分ばかりの主張で周囲が見えなくなる時もあります。
けど今回は冷静ですよ。
皆様から頂いた「恩」は子どもたちに「送り」たいと思います。
成立、不成立、まだ確定していませんが
これからカフェに来てくれる子どもたちには
私がプロジェクトにチャレンジをする中で感じたことや気づいたこと、頑張る先に応援者がいるということ
そして「恩送り」について肌で感じたことを伝えていけたらと思います。
あと少しです。
そして最後まで諦めなかったことも、伝えていきたいと思います。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
新着情報一覧へ