こんばんは!

SPUTNIK Internationalの秋沢淳子です。

 

8月25日にスタートしたプロジェクトも、間もなくスポンサー募集期間が終了します。

 

昨日から今朝にかけてさらに、追加の申し込みを頂き、現時点では
お申し込みいただいた方は55名*

支援金額は 456,000円となりました。

最終日まで、本当にありがとうございます!

 

スポンサー募集期間は本日24日、23時を持って終了します。

スリランカ高校生の日本留学を応援して頂ける方、お好きな引換券を選んで、申し込みをしていただければ幸いです。

申し込み方法は、こちらの新着情報でもご説明しています。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

日本同様、「お米の国」のスリランカ。スプートニクの国際教育学院、ガールズホームの周辺には、田んぼが広がっています。スリランカの米作は年2回収穫する二期作が一般的(地域により異なります)。

 

スプートニク・ガールズホームのブログには、定期的に「畦道から」題する定点観測シリーズが登場します。最新の作品はこちら。
http://blog.sputnik-international.jp/?eid=999384

 

折々の田んぼを手前に野尻ホームとガールズホームを遠望するアングルの写真は、同じ場所から撮影されたもの。日本に居ながらにして、スリランカの四季・・もとい、季節の変化を感じることができます。ぜひ、ブックマーク(お気に入り)
孤児院建設 ”みんなでプルワン” (http://blog.sputnik-international.jp/)」

をご登録ください。

 

今日も最後までご覧いただきありがとうございました。

秋沢淳子

SPUTNIK International 一同

新着情報一覧へ