今晩は、いとしま電力総合研究所の吉本です。

今日は、このプロジェクト運営者からのメッセージを、ご紹介します。

 

 

こんにちは。このプロジェクトのマーケティング分析、イラスト等を担当しています、岩野と申します。日頃はフリーランスで、WEBデザインやロゴ制作、企業のデータ分析等を職業としています。

私が、いとしま電力総合研究所に関わるようになったきっかけは、「ロゴマーク」のデザインを依頼されたことからでした。その後、初めて「市民発電所を作るため勉強会」に参加した際に、その事業理念や自然エネルギー普及に対する真剣な姿勢に感化され、今日にいたります。そして、自然エネルギーの魅力を知るほどに、その普及の力になりたいと考えるようになった自分がいます。

今回の「いとしま電力総合研究所設立」プロジェクトは、私自身も大いに期待する、素晴らしい夢です。福岡から、糸島から始まる自然エネルギーの普及へ、皆さまのご支援を、どうぞよろしくお願いいたします。
岩野正史:熊本県出身。IT企業、旅行会社などでデータ分析、システム開発を担当。現在は福岡市にて、フリーランスでデータ分析やWEBデザイン、ロゴ制作などを行なう。趣味は育メン。既婚、一児の父親。

 

 

 

皆さま、こんにちは。いとしま電力総合研究所の理事をしております、今村です。
北欧の国、デンマークでは、自然環境との調和、子供たちと未来のため、持続可能な社会を作る、とても豊かな文化が育っています。そして、今日本もまさに、そうした時代の幕開けを迎えつつあると感じています。
福岡から糸島から、日本の自然(再生可能)エネルギー普及を進める「いとしま電力総合研究所」の設立を、ぜひご支援ください。今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。
理事:今村明子
東京都出身。福岡在住が長く「福岡市NPO・ボランティアセンター」他、NPOの運営や設立に係わる。現在、一般社団法人デンマーク協会副理事長など、調和と持続性ある社会作りのために社会活動を続ける。趣味はローカル線の旅、音楽、絵画鑑賞や絵を描くこと。

 

 

===========

<このままのペースでいくと、プロジェクトは失敗に終わります!>

<皆さまのご支援をお願いいたします!>

プロジェクトの進捗状況について、お伝えします。現在スタートから14日目/50日を迎え、42名の方から451,000円、目標額の約22%のご支援を頂いています。ご支援、応援を頂きまして、誠にありがとうございます!

しかし、このままのペースで行けばプロジェクトは失敗に終わってしまいます!

残り36日、皆さまのお力で、このプロジェクトをどうか成功させてください!皆さまの一層のご支援のほどを、何卒よろしくお願いいたします!

 

【プロジェクトページ】https://readyfor.jp/projects/startup-itoden

【いとしま電力総合研究所Facebook】https://www.facebook.com/itodensouken

【いとしま電力総合研究所HP】http://www.itoden-souken.com/






 

新着情報一覧へ