こんばんは。

 

今日は、「入塾希望」のお問合せメールをいただきました。

5通。差出人は、全て同じ人。

開いてみると、1通目は「入塾希望」の一文だけ、

2通目は本文に名前と住所が唐突に書かれているし・・・

 

これって、もしかしたら、入塾したい子どもさん本人が送ってくれたのかなって、

そう感じられるメールでした。

 

そして、さらに4通目を開くと、下の兄弟の名前も書かれていました。

 

 

兄弟で一緒に塾に行きたいって思って、慣れない申込のメールをしてくれたんだ・・・

 

 

この塾を必要としてくれる子どものところに、ちゃんと情報が届いたんだ!っていう嬉しい気持ちと、

メールをしてくれた本人の、メールを打っている時の気持ちを思うと、

胸がいっぱいになりました。

 

 

来月の開講に向けて頑張るぞぅ!

 

※塾長にもかぶせてみました(笑)

 

 

 

星野和香子

新着情報一覧へ