みなさま、こんばんは!

今日は、先生をもうひとりご紹介します!

高三先生です!

高三(たかさん)という名字です。ご本人は大学生です!

さっそくステップアップルさん(ステップアップ塾応援者)のスタイルで、

写真を撮らせてもらいました。

ステップアップ塾を運営する環境維新隊東京ユネスコクラブの活動など、

幅広くボランティア活動に興味をもっている大学生です!

塾講師の経験もあるというので、とても頼もしいですね!

 

さて、早速先生に「勉強して良かったことは何ですか?」と聞くと、

「勉学という見えにくい輪で、すべての日本人とつながることができること。」

という、大変難しいお答えをいただきました!

ふう〜む。

・・・でも確かに、勉強って、特に義務教育の勉強って、

日本の小中学生は概ね似たようなことを教わるんですよね。

(※今は、教科書問題などなどは置いときます。)

そう考えると、日本の教育を受けた人たちは「知恵」や「知識」をシェアし合って、

横のつながりはもちろん、上の世代とも下の世代ともつながっているんだな、

と私なりに解釈してみました。

 

さてさて、明日は生徒の入塾申し込みの二時募集の〆切ですが、

先日、東日本大震災の被災地から東京に避難しているご家庭の方から、

入塾のお申し込みをいただきました。

被災地では仮設住宅でもう3年近く暮らしていらっしゃる方もいて、

また原発の避難区域の方はまだもとのように暮らすことができない方もいて、

そういう現実を考えると、

東京に避難されていても身辺落ち着かない生活をされていたりするかもしれない、

と容易に想像ができますよね。

今回のプロジェクトで、ちょっとでもお役に立てればと思います!

 

来週からまた面談です!

すてきな出会いになりますように!

 

 

星野和香子

新着情報一覧へ