サンンサン就労B型の3Dチームは。高松養護学校の先生方と行った、各種試用品の使用結果、感想、改善ニーズ打合せを経て、さっそく中さんが「腕置き」データを改修しています。この対応で、「腕置き」は完成!とのこと。ひとつひとつ、完成品が出て来ています。

 

打合せ風景

 

筆、ペンホルダー

 

腕置き・3Dデータ

 

なんだか、つくっている方もわくわく感があり。早くカタログ化をして、全国の特別支援教育校に営業攻勢をかけたくてうずうずしている今日、この頃です。

 

新着情報一覧へ