READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

鈴木農園の焼失小屋を再建する応援プロジェクト

八木 陽介

八木 陽介

鈴木農園の焼失小屋を再建する応援プロジェクト
支援総額
528,000

目標 500,000円

支援者
85人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
4お気に入り登録4人がお気に入りしています

終了報告を読む


4お気に入り登録4人がお気に入りしています
2018年11月21日 13:41

ご支援していただいた皆さまへ(絵はがきのお礼対象の方へ)

鈴木農園のブタのエサを炊くかまどとエサ小屋の再建のためにご支援くださった皆さま

このたびはご寄付くださり、ありがとうございます!
おかげで、今、エサ小屋を少しずつ再建しています。

また、ご寄付とともに心のこもった温かいメッセージもいただき、これからも島で、人間が食べなかった残飯や食べきれない野菜や果物、処分に困っている草・食品残渣をエサに、屠畜されるまでブタがブタらしく過ごせるように、環境と調和のとれた養豚スタイルを模索しながら続けていきたいと思っています。

お礼の絵ハガキは、只今準備中ですので、12月中を目標にお送りさせていただきます。

今日は、【再建の近況】と1~2月の間に開く【放牧場の見学会】のご案内をさせていただきます。

普段、あまりインターネットに接続していません。ご連絡いただいても返信がのんびりしていますので、大切な用件やお急ぎのご連絡は携帯電話にお願いします。


■再建の近況

エサ小屋は鉄管パイプを地面に50cmほど打ち込んだ柱に、木材とトタンで壁を2面貼りました(残りの面は煙突の設置が終わり、煙が室内にこもらない状態になったら、貼る予定です。かまどは、煙突を設置するのみ。

昨日、注文していた煙突が届いたので、今日から煙突をとりつけます。煙突が付いたら、かまどの周りのブロック壁(火のこが周りに燃え移るのを防ぐため)をつくり、エサ小屋をトタンの壁で覆ってしまいます。


■1~2月の見学会

1月~2月(おもに午前中)にご希望があれば、放牧場を案内させていただきます。見学のお時間等、お電話でご相談ください。

1~2月以外でも、随時、見学を受け付けていますが、1・2月はブタの出荷も少なく、時間の調整がしやすいので、ゆっくり案内できます。

ぜひ、放牧場にお越しいただき、ブタや放牧場の様子など、五感を使って感じていただければと思います。ご連絡お待ちしています。

+++++

鈴木農園

TEL:080-2996-7362(スズキ)

住所:〒761-4301 香川県小豆郡小豆島町池田2147

放牧場の場所URL:https://goo.gl/maps/qbjatCQwZUt
一覧に戻る

リターン

1,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

お礼の絵はがき

お礼状として絵はがきを送ります。
2019年2月に実施する鈴木農園見学会にご案内します。
ただし、日時・場所は後日お知らせします。鈴木農園見学会への参加を希望される方は、交通手段・費用は自己負担でお願いします。

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年12月

3,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

鈴木農園の豚肉

自然の中で放牧によって育てた豚のお肉1パックです。
2019年2月に実施する鈴木農園見学会にご案内します。
ただし、日時・場所は後日お知らせします。鈴木農園見学会への参加を希望される方は、交通手段・費用は自己負担でお願いします。

支援者
28人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年12月

5,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

鈴木農園の豚肉

自然の中で放牧によって育てた豚のお肉2パックです。
2019年2月に実施する鈴木農園見学会にご案内します。
ただし、日時・場所は後日お知らせします。鈴木農園見学会への参加を希望される方は、交通手段・費用は自己負担でお願いします。

支援者
31人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年12月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

鈴木農園の豚肉

自然の中で放牧によって育てた豚のお肉3パックです。
2019年2月に実施する鈴木農園見学会にご案内します。
ただし、日時・場所は後日お知らせします。鈴木農園見学会への参加を希望される方は、交通手段・費用は自己負担でお願いします。

支援者
22人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年12月

プロジェクトの相談をする