READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録

FIP猫伝染性腹膜炎のタビを助けて下さい

宮嵜由紀子

宮嵜由紀子

FIP猫伝染性腹膜炎のタビを助けて下さい
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は7月28日(木)午後11:00までです。

支援総額

300,000

目標金額 800,000円

37%
支援者
25人
残り
26日
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は7月28日(木)午後11:00までです。

プロジェクト本文

 

自己紹介

 

ページをご覧頂きありがとうございます。私は、娘、愛猫のタビの3人で暮らしています。ブリティッシュショートヘアで、現在1歳7ヶ月。とてもやんちゃな男の子です。

 

 

タビは私たちにとって大切な家族です。

 

入院してからは落ち込んでばかりでした。面会に行くと私も娘も元気になれました。タビは私たちにとって心の栄養剤でもあり、なくてはならない家族なんだと改めて実感しました。

 

21年間共に過ごしていたチンチラのペコ(女の子)が5年間の腎臓病の闘いの末、虹の橋を渡りました。

 

「悲しみに暮れる娘のためにも」と、新しい家族を迎え入れる決断をし、そこで運命的に出会ったのがタビでした。ペコがタビと出逢わせてくれたと確信し、家族になりました。

 

 

そんなタビが、あまりご飯を食べなくなりました。初めは好き嫌いをしているのだとばかり思っていました。

 

しかし、大好きなチュールも残す様になり「何処か悪いのでは?」と受診。

 

採血、レントゲン、バリウム検査をし、FIP猫伝染性腹膜炎ドライタイプと診断されました。

 

病院からの掲載承諾をいただいております

 

注射はかなり酸性度の強いものなので自宅では無理と判断され、1ヶ月の入院治療をし、現在は在宅治療(飲み薬を服用)しています。

 

治療薬は認可されておらず、治療期間も数ヶ月に及びます。1日1万円以上かかると聞きましたが、なんとか治療をして完治させてあげたいのです。

 

現在ダブルワークをしていますが、私1人の経済力ではとてもまかなえません。皆様のご協力をいただきたくプロジェクトを立ち上げました。

 


 

プロジェクトを立ち上げたきっかけ

 

食欲不振の日々が続き、体重の減少。様子見していましたがやはり病気なのでは?と心配になり受診。FIPと診断され転院、即入院。治療をしていただける病院が限られているためです。現在は在宅でお薬を服用。何とか体重も少しずつですが増えてきました。

 

FIP猫伝染性腹膜炎は猫のコロナとも言われている病気です。治療薬は現在認可されておらず、かなりの高額療養費が必要になります。治療をしなければ、確実に虹の橋を渡ることになります。

 

 

認可されていない薬でしかこの病を治すことができません。しかもかなりの高額となってしまいます。それでも何とかしてタビの治療をして命を助けたい!

 

最初に病院でお話しを聞いた時、100万から130万くらいはかかると言われました。ダブルワークをしながらの生活をしており、さらに高額の治療費。

 

しかし、タビの未来を諦めることができません。

 

多少の蓄えも1ヶ月の入院費へ充てました。2ヶ月間は内服薬の服用をしなければならず、おおよそ60万円が必要。その他採血等の検査もあります。

 

FIP猫伝染性腹膜炎と闘病しているタビの治療費をどうにかして捻出したいと思っております。

 

皆様のお力をお借りしてタビにこの先の未来を感じさせてあげたいと思っています。どうかよろしくお願い致します。

 

 

プロジェクトの内容

 

1ヶ月間の入院注射(1日2回)での治療。その後は自宅にて2ヶ月の投薬治療となります。その間、定期的に採血検査があります。

 

3ヶ月後の完治を目指し頑張りたいと思います。おおよその治療費は、3ヶ月で130万円を超えるとのお話でした。

 

皆様のご支援は、飲み薬やその後に必要なサプリなどの治療費に使わせて頂きたいと思います。

 

万が一治療途中で亡くなってしまった場合、返金はせずそれまでにかかった治療費に充てさせていただきたいです。

 

差額が生じた場合には、治療を行なっていた動物病院「たんぽぽあだぷしょんぱーく」への寄付とさせていただきます。(寄付受領および名称掲載の了承を得ています。)

 

その病院は保護猫の施設も兼ねており、FIPで苦しんでいる他の飼い主様への支援ができればと思います。

 

 

 

プロジェクトの展望・ビジョン

 

皆様にご支援頂き、完治することができた際には、今まで行けなかったお散歩をたくさんしたいです。

 

 

最後までお読み頂きありがとうございます。どうかタビに未来をください。皆様の温かいご支援、ご協力をお願いいたします。

 

 

ーーーーーーーー
本クラウドファンディングに関するお問合せは以下までご連絡ください。
連絡先:Twitter@nR0reNEMX4Gjryu

     

READYFOR事務局:ペットの治療費用を集めるクラウドファンディングに関しては、以下のガイドラインもご確認ください。
▶︎ペットの治療費用を集めるクラウドファンディングに関する当社の考え(https://legal.readyfor.jp/guidelines/launching_project/pet_care/
ーーーーーーーー

プロジェクト実行責任者:
宮嵜由紀子
プロジェクト実施完了日:
2023年8月5日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

FIPの治療費 80万円

リスク&チャレンジ

プロジェクトに必要な金額と目標金額の差額について
必要な治療費と目標金額の差額については、自己資金から捻出をいたします。

プロフィール

リターン

1,000+システム利用料


alt

感謝のメール

感謝のメールを送らせていただきます

支援者
7人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年9月

3,000+システム利用料


alt

感謝のメール タビの画像1枚

感謝のメールを送らせていただきます
タビの画像を添付させていただきます

支援者
10人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年9月

10,000+システム利用料


alt

感謝のメール タビの画像3枚

感謝のメールを送らせていただきます
タビの画像を添付させていただきます

支援者
6人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年9月

30,000+システム利用料


alt

【タビを応援】30,000円

感謝のメールを送らせていただきます
タビの画像を添付させていただきます

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年9月

50,000+システム利用料


alt

【タビを応援】50,000円

感謝のメールを送らせていただきます
タビの画像を添付させていただきます

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年9月

100,000+システム利用料


alt

【タビを応援】100,000円

感謝のメールを送らせていただきます
タビの画像を添付させていただきます

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年9月

プロフィール

あなたにおすすめのプロジェクト

世界の女の子が「生理」でも笑顔で暮らせる環境をつくりたい のトップ画像

世界の女の子が「生理」でも笑顔で暮らせる環境をつくりたい

ピースウィンズ・ジャパンピースウィンズ・ジャパン

#子ども・教育

継続寄付
総計
4人

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする