雪まつり復興花火「白銀」に支援くださった方々へ、御礼とお詫び

今回は残念ながら目標金額300万円に対し1/4程度の支援となり、

12月17日23:00をもってプロジェクト不成立に終わりました。

(※目標金額達成で初めてプロジェクト成立となります)
只見町にそして雪まつりに熱い思いをもって、

本プロジェクトへご賛同、ご支援いただいた19名の方々、

そしてプロジェクトの周知をお手伝いいただいた全ての方々に、

改めまして感謝と共に、成立できなかったお詫びを申し上げます。
今回、直接の支援依頼のメールを始め、

雪まつりのフェイスブックページでの情報発信や、

テレビ・ラジオ・新聞・web媒体等、

各メディアの力をお借りし広報させていただきましたが、

チケット購入していただくまでになかなか至らず、

苦戦を強いられました。

今回、初めてのクラウドファンディングでの募集でしたが、

告知の時期、また方法、チケット内容、プロジェクト全体での課題も

多く発見することができました。

この反省を踏まえ、皆さんの心に響く取組みを考え、

再チャレンジする道を探りたいと思います。
その際は、またお声をかけさせていただくと存じますが

よろしくお願いいたします。

このプロジェクトの成否とは別に只見ふるさとの雪まつりの準備は鋭意進行中です。
花火についても伝統の「祈願花火」(http://tadamisnowfes.com/hanabi.html)
の募集を始めております。
引き続き、フェイスブックページやwebサイト(http://tadamisnowfes.com/)にて、
情報発信してまいりますので、

今後も暖かく見守っていただけますと幸いです。
このたびは、多くのみなさまのご支援をはじめ、

コメントしてくださった方々、
「いいね!」や「シェア」してくださった方々、

本当にありがとうございました!

只見ふるさとの雪まつり実行委員会会長
只見町長 目黒 吉久

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています