READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

滋賀の大学生が南三陸町の小さな漁村「田の浦」を支援する震災復興支援プロジェクト

滋賀の大学生が南三陸町の小さな漁村「田の浦」を支援する震災復興支援プロジェクト

支援総額

501,000

目標金額 500,000円

支援者
48人
募集終了日
2013年8月25日
プロジェクトは成立しました!
2お気に入り登録2人がお気に入りしています

2お気に入り登録2人がお気に入りしています
2013年07月04日 15:00

漁師さんが玉川小学校を訪問!

6月24日、田の浦の漁師さんたちを滋賀県草津市玉川小学校にお招きし、「東日本大震災から命の大切さについて考えよう」と題した講演会を行いました。

 

田の浦ファンクラブが主催し、木興プロジェクトは司会進行役として講演会のお手伝いをさせて頂きました。

 

この講演会は、震災の時の話や現在の田の浦の暮らしについて、震災を経験なさった田の浦の漁師さんから直接お話をお聞きし、命の大切さや災害が起きた際「どう行動すべきか」を小学生に学んでもらうことを目的としていました。

 

漁師さんたちは講演会前、とても緊張しておられましたが、講演会が開催されるととても流暢に話してくださりました。小学生は真剣に漁師さんのお話を聞いていて、講演会後には「とてもよかった」という声も聞けました。
 

また、漁師さんたちも、「今までお世話になった滋賀の人たちに会って、語ることで何かできたなら嬉しい」とおっしゃってくださいました。

 

私たちは、これからも田の浦の震災の時の話や現状、そして私たちが他の浦で学んだことを滋賀県の方たちに伝える活動を行っていく予定です。

一覧に戻る

リターン

3,000

alt

<ポストカード・冊子>
田の浦で養殖用にストックされ震災当時使い道の無かったホタテの貝殻と滋賀県のお寺で出る和蝋燭の残蝋を使って作ったエコキャンドルをモチーフとしたポストカードです。
冊子は、田の浦を紹介する為に震災後学生が作ったもので、被災された田の浦の方々の言葉がリアルに書かれています。

支援者
25人
在庫数
制限なし

10,000

alt

<ポストカード・冊子・エコキャンドル>
3000円分の引換券であるポストカードと冊子に加え、ポストカードのモチーフとなったエコキャンドルを送らせて頂きます。

支援者
22人
在庫数
制限なし

25,000

alt

<ポストカード・冊子・エコキャンドル・
facebookグループへの招待・田の浦ファンクラブ支援者としての登録>
10000円分の引換券であるポストカードと冊子、エコキャンドルに加え、facebookグループ「田の浦ファンクラブ」への招待と田の浦ファンクラブ支援者として登録させていただきます。(登録者には年に1度海産物のお礼をお送りさせて頂いております)

支援者
6人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする