READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型

うつなどに悩む人のためにタンザニアブーストキャンプを開きたい

鈴木 真司

鈴木 真司

うつなどに悩む人のためにタンザニアブーストキャンプを開きたい
支援総額
321,000

目標 1,500,000円

支援者
17人
残り
終了しました
募集は終了しました
2お気に入り登録2人がお気に入りしています

2お気に入り登録2人がお気に入りしています
2015年03月31日 15:57

リターングッズをご紹介します!

昨晩からいろいろな方から様々な形でご支援いただき本当にありがとうございます!

 

応援していただく方から、リターングッズの写真が見えた方が共感できるというアドバイスをいただいたので実際の写真を紹介させていただきます!

 

 

まずこちらはBコースでご用意させていただくハンドメイドミサンガになります。下にあるジャマイカカラーのミサンガは友達のお母さんが僕のために手作りで編んでくれました!あのボブマーリーが生前タンザニアに長期滞在したらしくタンザニアにはレゲイファンが多数いるんですって!

 

 

 

次も同じくBコースでご用意させていただくハンドメイドバッグになります。

こちらはカンガと呼ばれるタンザニア伝統の布を使ったバッグです!街の至る所で日本では懐かしい「足踏みミシン」を使って、大勢のタンザニアンがこのカンガを使ってバッグや服を手作りして販売しています!

 

 

 

最後はDコースでお用意させていただく本場のキリマンジャロコーヒーです!

このコーヒーはKNCU(The Kilimanjaro Native Cooperative Union:キリマンジャロ原住民共同組合連合会)という伝統ある団体直営のカフェで販売している本場のキリマンジャロコーヒーになります。

でも実はタンザニア人はあまりコーヒーは飲みません!?飲む時は基本スプーン3杯の砂糖を入れてあま~いコーヒーで召し上がります!こんな食習慣の違いもおもしろいですよね!?

 

 

ということで、ひとりでも多くの方にこのお土産をお届け出来るようにがんばりますので、引き続きご支援よろしくお願い致します!(^O^)/

 

一覧に戻る

リターン

3,000

A:写真付きサンクスメール

支援者
7人
在庫数
制限なし

10,000

A:写真付きサンクスメール
B:ハンドメイドアクセサリー&バッグセット
カンガと呼ばれるタンザニア伝統の布をハンドメイドで加工したバッグとこちらもハンドメイドのミサンガのセット。
C:現地キャンプ(ゲストハウス)にお名前を掲載する看板設置

支援者
5人
在庫数
制限なし

30,000

A:写真付きサンクスメール
B:ハンドメイドアクセサリー&バッグセット
カンガと呼ばれるタンザニア伝統の布をハンドメイドで加工したバッグとこちらもハンドメイドのミサンガのセット。
C:現地キャンプ(ゲストハウス)にお名前を掲載する看板設置
D:ユニオンコーヒー 1袋(250g)
1933年に設立されKNCU(The Kilimanjaro Native Cooperative Union :キリマンジャロ原住民協同組合連合会)直営のお店で販売している本場のキリマンジャロコーヒー250g。
E:プロモーション用動画出演

支援者
4人
在庫数
制限なし

100,000

A:写真付きサンクスメール
B:ハンドメイドアクセサリー&バッグセット
カンガと呼ばれるタンザニア伝統の布をハンドメイドで加工したバッグとこちらもハンドメイドのミサンガのセット。
C:現地キャンプ(ゲストハウス)にお名前を掲載する看板設置
D:ユニオンコーヒー 1袋(250g)
1933年に設立されKNCU(The Kilimanjaro Native Cooperative Union :キリマンジャロ原住民協同組合連合会)直営のお店で販売している本場のキリマンジャロコーヒー250g。
E:プロモーション用動画出演
F:現地滞在時にフリーステイ
現地視察に訪れていただける方には現地での宿泊、ガイド、車移動をフリーでご案内します。
※日本からの往復航空券、入国ビザ取得、現地での飲食費は弊社で代行することも可能ですが別途実費が必要となります。

支援者
1人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする