READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型

うつなどに悩む人のためにタンザニアブーストキャンプを開きたい

鈴木 真司

鈴木 真司

うつなどに悩む人のためにタンザニアブーストキャンプを開きたい
支援総額
321,000

目標 1,500,000円

支援者
17人
残り
終了しました
募集は終了しました
2お気に入り登録2人がお気に入りしています

2お気に入り登録2人がお気に入りしています
2015年04月01日 12:08

おかげさまで10万円突破しました!

プロジェクトスタートしてたった2日で10万円を超えるご支援をいただきました!改めてご支援いただいたみなさまに感謝しております!

 

昨晩は現地タンザニアの大使館勤務の方からも応援メッセージをいただきました!やっぱり、ネットのチカラそして人と人とが繋がるチカラってすごいですね!?

 

僕らは日本人とタンザニアをつなげるためにいろいろな活動を始めています。今日はそんな僕らの活動のひとつをちょっとだけご紹介させていただきます。

 

 

彼女たちは日本政府直轄のABEイニシアチブというというプロジェクトでタンザニアから日本の大学にきて学んでいる留学生です。彼女たちは1年~2年日本で学んだ後母国に帰り、タンザニアの発展に貢献する優秀な人材です。

 

そんな彼女たちにこのプロジェクトを伝えたところ、「素晴らしいプロジェクトだから応援する!」と言ってくれたので、近々情報交換と懇親を兼ねたパーティーを開催する予定になっています!

 

このように、多くの日本人・タンザニア人に応援いただいているプロジェクトなので、必ずみなさんからのご支援を形してお返し出来るようにがんばります!

 

引き続きご支援ご協力よろしくお願い致します!

一覧に戻る

リターン

3,000

A:写真付きサンクスメール

支援者
7人
在庫数
制限なし

10,000

A:写真付きサンクスメール
B:ハンドメイドアクセサリー&バッグセット
カンガと呼ばれるタンザニア伝統の布をハンドメイドで加工したバッグとこちらもハンドメイドのミサンガのセット。
C:現地キャンプ(ゲストハウス)にお名前を掲載する看板設置

支援者
5人
在庫数
制限なし

30,000

A:写真付きサンクスメール
B:ハンドメイドアクセサリー&バッグセット
カンガと呼ばれるタンザニア伝統の布をハンドメイドで加工したバッグとこちらもハンドメイドのミサンガのセット。
C:現地キャンプ(ゲストハウス)にお名前を掲載する看板設置
D:ユニオンコーヒー 1袋(250g)
1933年に設立されKNCU(The Kilimanjaro Native Cooperative Union :キリマンジャロ原住民協同組合連合会)直営のお店で販売している本場のキリマンジャロコーヒー250g。
E:プロモーション用動画出演

支援者
4人
在庫数
制限なし

100,000

A:写真付きサンクスメール
B:ハンドメイドアクセサリー&バッグセット
カンガと呼ばれるタンザニア伝統の布をハンドメイドで加工したバッグとこちらもハンドメイドのミサンガのセット。
C:現地キャンプ(ゲストハウス)にお名前を掲載する看板設置
D:ユニオンコーヒー 1袋(250g)
1933年に設立されKNCU(The Kilimanjaro Native Cooperative Union :キリマンジャロ原住民協同組合連合会)直営のお店で販売している本場のキリマンジャロコーヒー250g。
E:プロモーション用動画出演
F:現地滞在時にフリーステイ
現地視察に訪れていただける方には現地での宿泊、ガイド、車移動をフリーでご案内します。
※日本からの往復航空券、入国ビザ取得、現地での飲食費は弊社で代行することも可能ですが別途実費が必要となります。

支援者
1人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする