はじめまして! (English below)

蓮の父母の、ドーマン・ベンと朋子です。

 

今回は、アメリカから自閉症療育のサンライズプログラムの先生を招待し、自宅で行っているプログラムの効果を高めるため、チーム全員で直接指導を受けたいと願い、このプロジェクトを立ち上げました。

 

昨日は不安と期待でいっぱいでしたが、オープンから1日にして、既に18人の方に25万円以上の引換券をご購入いただき、Team Lenny 一同感激しております!

 

すでに引換券を購入してくださった皆様、そして本ページをシェアしてくださった皆様、本当にありがとうございます!

 

このプロジェクトを立ち上げるまで、色々と考えたり悩んだり、

自分たちのストーリーを公開する事にも、勇気がいりました。

 

でも、実際に自分たちがサンライズプログラムを行い、このプログラムの効果や素晴らしさを体験し、ぜひ日本でも同じ立場の人に「こんな選択肢もある」という事を伝えたい、と思いこのプロジェクトを立ち上げる決意をしました。サンライズプログラムは、シンプルで普遍的、かつ効果的!これから皆様と私たちが学んだこと、体験したことをすこしずつ共有させていただきます。

 

皆さんからご支援いただき、本当に嬉しいです。

どうぞ引き続き、応援よろしくお願いいたします!

 

Greetings from Lenny’s parents, Ben and Tomoko

 

We started this project in order to invite a teacher from the Son-Rise Program in the United States to come to our home and provide direct advice to our team for our home therapy program.

 

Yesterday we were filled with a mixture of trepidation and hope, but after our first day we are happy to report that 18 people have offered a total of 250,000 yen in support of our project. We are deeply grateful for this.

 

To the people who have offered donations, and to those who have shared this story, we really appreciate your support! It means so much to us!

 

It took a lot of thought, effort, and courage to make our story public.

 

Nevertheless, we are running the Son-Rise Program at home and we experience its greatness each day. We decided to start this project because we really want to show other people living in Japan in similar situations that this program could be an option for them. The Son-Rise Program principles are simple, fun, and highly effective. It feels great!

 

We look forward to sharing more of our experiences with you.

 

Thank you so much for your support – we are honored.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新着情報一覧へ