森のひろば 宵祭り

7月22日 森のひろば 宵祭りを行いました。

17日に予定していたのですが、台風の影響で風雨が心配され順延しました。

 

夕方のプレーパークには、森のひろば参加者、OBやそのお友だちなど50組近い親子が参加しました。

大鍋二つをフル稼働させて、料理しました。この暑さの中、火の番や切り盛りをしてくれたのが森のひろばのスタッフたちです。

大変なこともさらりとやってしまうお母さんたちの力に支えられています。

 

メニューは定番のカレーライス、スイカわり、たこせんお絵かき、かき氷と盛りだくさんでした。

たくさんの皆さんが遊びに来てくれました。思い思いに時間を過ごし、カレーライスで少しお腹が満たされた後には水風船遊びが行われていました。

なんとなく懐かしい顔ぶれに、いつもとは違う夕刻の遊びを楽しんでいました。

 

人が集まるプレーパーク、人がいるから安心して遊びに来たいと思える場所です。

この場所を作ってくれているのは、ここを楽しいと思って集ってくれる子ども、大人です。

1998年以来ずっとここは会員の皆さんからの会費と、運営している地域住民が支えて来ました。

これからも子どもたちの笑顔の場所でありたい。子どもが心を解放できる場所でありたい。

 

皆さんのご支援、よろしくお願いします。
あと14時間 82000円です。