クオラ・テギ村の寺子屋には女の子も来ています。

嬉しいことです。


写真はシェリファ13才。

 

 

 

コモン・ニジェールの寺子屋は、全ての生徒の親の承諾を得ています。

家の手伝いもし、家族に笑って見送って来てもらいたいからです。

それは彼女の表情をみてもらえばわかると思います。

 

もう一枚の写真はパナソニックから寄贈して頂いたソーラーランタンの配布先の1つ、ニアメ市無電化地区のイスラム教を学ぶコーラン学校です。

 


電気代もかからず、ろうそくのように火事になる心配もなくなったと喜ばれています。

 

コモン・ニジェールの活動はささやかですが、確実に丁寧に進めていきたいと思っています。

新着情報一覧へ